意識の目覚めが現実を歩き始める、さそり座の上弦の月

あなたの夢も願いも
案外、あなたの周りに滲みでている

だから、あなたが見るより
誰かの言葉を聞くといい

人は自分の本当の力には
自分では気づかないものだから

自分が見出すより
照らされるもののほうが

自分のお役目なのかもしれない


d0060425_23274708.jpg
















~8月18日、16時48分、さそり座で上弦の月を迎えます~


8月11日、しし座で迎えたパワフルな新月(日食)は
光を増やしながら、上弦の月を迎えます。

暑さが急に減衰し、
夜は空気の澄んだ中で月が輝いています。

今回の上弦の月は、
しし座太陽とさそり座月のスクエア(90度)
で、
月は、今週13日に逆行してやぎ座に戻った火星とセクスタイル(60度)。

さそり座の月は、チャートの天頂(MC)近くにあり、
天頂には木星が輝き、うお座海王星とトライン(120度)です。

新月の時から、潜在意識の覚醒により自分の真実、
本当に願うことが明らかになる、という流れですが、

この上弦の月は、さそり座木星のエネルギーも受け、
よりそれが後押しされます。

自分の気づかなかった隠れていた場所に光が注がれ、
役割や使命に気づかされる、
それは、他者とのコミュニケーションや関わりを通じて、
という可能性も大いにあります。

誰かから受けたアドバイスや関わりの中で感じたことが
ヒントになるかもしれません。
案外、他者から自分の本音を見抜かれ、ドキッとすることも!

そして、そこからの気づきは願いを叶える現実のステップを
踏む勇気と情熱、ファイトを与えてくれるでしょう。

自分のまだ知らない素敵な自分、
にぜひフォーカスしてみてくださいね。


水星はしし座にあり、
てんびん座金星とセクスタイル(60度)です。

人間関係、コミュニケーションは軽やかなので、
自分の本音を表現してみることで
相手との関わりを深められるときです。



上弦の月を迎え、翌日19日に、水星は逆行から順行へ、
23日には太陽がしし座からおとめ座へと移ります。

ものごとが少しずつ順調に進み始め、
秋に向けてのこれまでの整理や準備、段取りが
進んでいく流れになっていきます。

さあ、少しずつ少しずつ軽やかにクリアになっていく
自分のハートを大切に進んでくださいね。


~満月は8月26日、うお座で迎えます~




[PR]
by astroaroma | 2018-08-17 23:28