ブログトップ

改革の天王星とやってくる、おうし座新月

あなたの存在

あなたの価値

あなたの美しさ

本当のあなたを生き始めると

それが自然に開いていく

そのときに

あなたは自分の存在の大きさを
知るだろう

あなたは本当の豊かさを生きることを
知るだろう

そしてあなたの存在自体が
美しく尊いものであることを

本当に理解するだろう


ありのままのあなたになること

その純粋なあなたでいることが

あなたを幸せにし

周囲を幸せにし

すべてを調和と愛に導く


d0060425_17543630.jpg















~5月15日、20時48分、おうし座で新月が起こります~


毎月のように新月がやってきて、
約ひと月のサイクルがまた更新されていきます。

食と重なる新月は年に2~3回ありますが、
今回の新月は、またそれとも違う特別な新月です。

おうし座新月を迎えたすぐ後、
16日午前0時24分に天王星がおうし座に入ります。

約7年の歳月、おひつじ座を旅してきた天王星が
星座を移す瞬間とほぼ同じタイミングの新月です。

新月チャートは、日本のチャートでは
喜びや創造を表す5ハウスで起こります。

そして、おひつじ座の最後の度数にいる天王星が
やぎ座の最後の度数にいる火星とタイトなスクエア(90度)、
おうし座に移る直前の天王星が取るラストアスペクト。

(他の天体とつくる最後の角度)

革新と情熱の炸裂する天王星・火星のスクエアは
何かを突破するようなインパクトがあります。


天王星が16日に入ってすぐおうし座入りするのに次いで、
火星も16日13時56分に、みずがめ座に入り、
しばらくの間スクエアを形成します。



創り出す、産み出すことの喜び、創造の豊かさを
感覚的に体験するような新月サイクルの始まりです。

同時に、おうし座天王星がつくりだす7年という
大きな時間のスタートも重なります。

おひつじ座・やぎ座で織りなす天王星・火星のスクエアから
おうし座・みずがめ座でつくる天王星・火星のスクエアへと、
活動から不動へ、
天王星は火から地へと変化するさまは、まるで錬金術のようです。

個人の中でも、目覚めた形のない衝動だったものが、
冷えて固まり、現実を開く剣となり、
それを持ってついに殻を打ち破る、
そんな想像が広がります。

天王星がおうし座に滞在する約7年に、
自分の所有するもの、お金とか物だけではなく、
自分の才能や価値、についても変革されるものが
あるだろうと思います。

ちょうど今回の新月は、その大きなきっかけに
なると思います。

ご自身の殻を壊して、新たな価値観を得ると
新たな豊かさの流れがやってきます。

あなたのつくり変えていきたい価値観や
もっと使いたい能力が開いていきます。


さあ、準備はいいですか?



<おうし座のテーマ>

おうし座は12星座の2番目の星座で、
調和や楽しみ、愛情を象徴する「金星」が支配星です。

おうし座のテーマは、
所有、物質的な豊かさ、蓄積、五感、感覚、官能、快さ、
才能、能力、自己価値、芸術、贅沢、経済、金融、お金、
自然との調和、安らぎ、固執、忍耐強さなどです。


<おうし座新月に叶いやすい願いごと>

・喜びに満ちた方法で、経済的に独立する私になる
・身近にある幸せに気づき、感謝と喜びの人生を生きる
・豊かさの循環のなかで、満たされる喜びを味わう
・願いを実現するまで、一歩ずつ確実に前進できる
・自分にとって大切なものを知り、それを生きていく
・自分の価値認め、もっと美しく豊かになる
・より良い変化を体験し、変化を楽しめるわたしになる



おうし座の新月は、
あなたの真の価値を目覚めさせ、
本当の豊かさで生きるということが
どんなことなのか、
あなたの価値観に
あなたの得る現実に
革命を起こします



それでは最後に
 ・願いごとは2つ以上9つまで。
 ・48時間以内に(8時間以内はもっともパワフル)
 ・叶うと信じて書くこと
 5月16日午前5時31分~午前5時44分は
ボイドタイム(ミスが起きやすい時間)と言われています。
願いごとを書くのは、この時間を避けるか、書いたことを見直してみましょう。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。


~上弦の月を5月22日、おとめ座で迎えます~




☆もうひとつのブログはこちらから♡ セッションのご案内もしています。

**星のメッセージやヒーリングをテーマにした、

[PR]
by astroaroma | 2018-05-14 17:55