ありたい自分に変わる、おひつじ座の新月



変わりたい、

その気持ちは

もう過去の自分から飛び出している証拠。


もうあなたの願いは

すぐ先の未来で叶っている


もしあなたがそのために

はじめの一歩を踏み出したなら


もうその未来は

手に届き始めている


あなたは夢を掴んでいるんだよ



d0060425_22370335.jpg
















~4月16日10時57分、おひつじ座で新月が起こります~


春分を過ぎてもうすぐ1か月を迎えます。

新しい流れを進みつつも、
これまではうお座新月のサイクルにあり、
また、3月下旬から水星逆行も重なり、

これまでのことを見直し、整理したり、
過去のできごとから学び直す、過去を癒すなど
振り返りも多い時期でした。

4月15日、おひつじ座を逆行していた水星は順行となり、
いよいよ16日は、12星座の最初であるおひつじ座で
新月のサイクルが始まります。

始めてみたけれど、どこかで引っかかって止まっていた、
と言う人も仕切り直し、いよいよ「始まり」を
しっかり歩み始める新月のサイクルです。


今回の新月チャートを見ますと、

おひつじ座で起こる新月部分(おひつじの太陽・月)の
すぐとなりに、「改革」の天王星
がいます。

日本のチャートでは、これらが天職や使命を表す位置にあります。
これまで何となく流されてきた方も、
がつん、と、何かパンチの効いた気合が入りそうですね。

ずっと変えたいと思っていたことがあるなら、
ぜひこの新月から習慣と行動を変えていくのがおすすめです。



やぎ座には、ここ最近、冥王星、火星、土星があり、
大きな変化に向けて、土を掘り起こし土台を作り直す
ブルドーザーのような働きをしています。

やぎ座の火星は、うお座の海王星と、
やぎ座の冥王星は、さそり座の木星と、
それぞれセクスタイル(60度)
をとっています。

目標に向かい地道に行動するやぎ座火星に
うお座海王星は現実の限界や枠を超えるイマジネーションを
与えます。
イメージの力が持っている力以上のものを引き出してくれます。

さそり座木星は、潜在していたものを明るみに出す、解放することを
サポートしますが、
冥王星が加わるとより深い部分まで到達させてくれそうです。

心の中にひっかかり続けてきたことを意識することで
回復や解放の手掛かりが見つかるかもしれません。



<おひつじ座のテーマ>

おひつじ座は12星座の始まりの星座で、
行動力や積極性を象徴する「火星」が支配星です。

おひつじ座のテーマは、
始まり、情熱、勇気、開拓、積極性、純粋、率直、自己、
本能、行動力、勝負、チャレンジなどです。



<おひつじ座新月に叶いやすい願いごと>

・〇〇を始めるときに、すんなりと行動できるわたしになる
・新しいことにチャレンジする恐れや不安、抵抗が無くなる
・ハートの声に従い、自分らしさを生かす
・本来の自分でいることに自信が持てる
・どんなときにも自分を信頼する
・願いを具現化させる勇気と情熱を持つ
・怒りを建設的に表現できる自分になる


もっと自分の人生が喜びに満ちるように、
こうありたい、こう変わりたい、

そんなあなたに、おひつじ座の新月は勇気と情熱を与え、
行動し、実現することをサポートしてくれますよ。



それでは最後に
 ・願いごとは2つ以上9つまで。
 ・48時間以内に(8時間以内はもっともパワフル)
 ・叶うと信じて書くこと
 4月16日15時00分~17時52分、
 18日午前7時06分~21時03分、は
ボイドタイム(ミスが起きやすい時間)と言われています。
願いごとを書くのは、この時間を避けるか、書いたことを見直してみましょう。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。


~上弦の月を4月23日、しし座で迎えます~




☆もうひとつのブログはこちらから♡ セッションのご案内もしています。

**星のメッセージやヒーリングをテーマにした、



[PR]
by astroaroma | 2018-04-14 22:38