しし座の満月~皆既月食~


私はこんなふうに生きたい

僕はこう自分を表現したい

みんなの思い思いが

大きな一つの夢になることがある


大きな夢は

小さな異なった夢の集まり

いろんな夢があるから

カラフルでユニーク


一人一人のハートが

大きな夢を創るって

知っていたかい?


大きな夢には

たくさんの違うハートが

詰めこまれているって

知っているかい?


d0060425_23220338.jpg


~1月31日22時27分、しし座で満月を迎えます~



2018年がスタートし、
1月2日はかに座でスーパームーンの満月でした。

そして、1月の最後の日に、しし座で満月を迎えます。
この満月は1月2回目の満月であり、
皆既月食のスペシャルな満月です。

月食はパワフルな満月です。
月食は半年くらい影響の続く長期的な転換点や切り替えの
タイミングとなります。

半年前、8月に月食、日食を迎えていますが、
そのときあたりからの流れがひとつ大きくまとまる、
あるいは、機が熟し明らかになることが見えてくるものが
あるかもしれません。


さて、今回迎えるしし座の月食は、
しし座の月とみずがめ座のポジション(180度)です。

ハートに灯すパッションで自らの力を輝かせ、
自己表現、自己肯定、賞讃を欲するしし座の月。

一方、太陽の力が弱まると言われるみずがめ座の太陽は、
自己の欲求から離れ、広い視点からものごとを見つめます。


向き合う太陽と月は、

未来に向ける眼差し、人類の希望、そんな大きなビジョンを、
私たち個人個人がハートに受け取っていく、

私たち個人が持つ熱い情熱を個々の役割を発揮しながら、
パズルのように当てはめて、集団の理想や夢を実現していく、

そんな満月のように思います。


個人個人が自分の夢を実現することが、
私たち全体の夢を実現させていくことになる、

一人一人の異なる個性が、一つ一つの違う色の明かりを灯し、
それが集まると、
とてもユニークで斬新な世界を創りだすことができる、

そんなふうにも置き換えられるかもしれません。


「あなたという唯一無二の輝きがこの世界の未来を創ります」

「あなたはどんな個性を、あなたの役割を、
この世界で生かしていきたいですか?」

「あなたの望む世界を創るために、
あなたのハートからの願いを、情熱を思い出して」

こんな問いかけを満月の光は私たちに届けてくれます。


~下弦の月を2月8日、さそり座で迎えます~













[PR]
by astroaroma | 2018-01-30 23:25

アストロロジカル・アロマセラピー


by astroaroma