2018年最初に迎える、かに座満月

新しく目覚めた朝に

沈みゆく

まるい大きな月


眠っていた私の心の

隅々を照らしていった


置き忘れて大切なものを

探すかのように


月の光が見つけてくれた

失っていたハートのかけら


上ってきた太陽にかざしたら

きらきらと嬉しそうに

笑いだした


d0060425_23062126.jpg

~2018年1月2日、11時24分、かに座で満月を迎えます~


2018年早々、1月2日に迎える満月は、2018年最大の満月だそうです。

満月は、夕方上り、明け方に沈みます。

月が沈むころ、太陽が昇ります。
2日の月の入りは6時30分ごろ、その20分後くらいに日の出となります。

満月のときの、月と太陽が向かい合う形を実感できそうですね。

朝早く起きたら、ぜひ、2018年の一番大きな満月を眺め、
日の出を迎えてみたいですね。


さて、今回の満月は、
やぎ座太陽と、かに座月のオポジション(180度)。
やぎ座太陽のすぐ近くに愛情を表す金星があります。

そして、太陽、月に対して、
うお座海王星が調和的な角度を取っています。

かに座の月のテーマは、
「自分の内側にある大切なものを守る」です。

やぎ座太陽の、
社会を視野に持ち、理想を現実へ動かすエネルギーと、
うお座海王星の、
イマジネーションに溢れた夢見る力、

をそのテーマの中に吸収していきます。

自分の理想も夢も、
自分のハートの大切なものの中に吸収していく、
そのためには、自分の本音と建て前のギャップに気づいて
いくことが必要になるかもしれません。

近くにある愛や人との関わりがそれを思い出させて
くれるかもしれません。

家族や身近な人との関係からも、
あなたが捉われているもの、
あなたの大切なもの、
が見えてきそうです。


満月チャートでは、やぎ座に4つ、さそり座に2つ、と
星が集まっています。

さそり座にある木星と火星は、
心の奥底に隠れた意識や感情を積極的に気づかせようと
サポートしてくれています。

満月は光に満たされ、いろんなものが浮き彫りになります。
やってきたことの成果のほかに、
見直すべきこともしっかりと見せてくれます。

新年早々の大きな満月の光は、
2017年に積み上げてきたものを今一度照らし出し、
2018年の行く先を照らす灯となるでしょう。

あなたの中の「大切なもの」を
ぜひこの満月に確かめておいてください。

8月からおひつじ座を逆行していた天王星も
今日から順行します。

天王星は改革の星。

ここから天王星は、おひつじ座の終わりを進んで
5月にはおうし座に入ります。
変化を嫌うおうし座ですが、いよいよここにも改革の手が
入ります。

あなたの変わらなかった部分にも、
変革が起こるかもしれません。

2018年も少しずつ動き始めていきます。


*****************************

2017年、こちらのブログに訪れてくださりありがとうございました。
2018年もよろしくお願いいたします。

皆さまへの年末の感謝と、新年のご挨拶とさせていただきます。

感謝と愛を込めて。

*****************************


~下弦の月は1月9日、てんびん座で迎えます~

**星のメッセージやヒーリングをテーマにした、もうひとつのブログで、
セッションのご案内などもしています。
  良かったら覗いてみてください。




[PR]
by astroaroma | 2017-12-30 23:31

アストロロジカル・アロマセラピー


by astroaroma
プロフィールを見る
画像一覧