立春に迎える おうし座上弦の月


冬枯れの木の根もと
霜柱をざくりと踏みしめ
空を仰ぐ

大地の奥深く
気配だけの春の息吹

増えてきた光のきらめきを
胸いっぱいに入れて
季節の流れをゆっくり受けとめる

温かな風を待とう
少しずつ自分の中の氷を溶かしながら
d0060425_09244463.jpg
~2月4日13時19分、おうし座で上弦の月を迎えます~

1月28日に迎えた新月から1週間。
今日、立春とともに上弦の月を迎えます。
立春は旧暦ではお正月とされ、新しい年を迎える大切な季節の
区切りでした。

まだまだ寒い季節は続きますが、
だんだんと日は長く、梅の花が咲き始め、大地の中で芽吹こう
とするいのち、木々に膨らみ始めるつぼみ・・・
いろんなところで少しずつ春の気配が感じられてくる頃です。
いのちが萌え出でる直前の、見えないけれど大きなエネルギーが動いている、とてもパワフルな時間です。

立春の今日はおうし座の月が運行しています。
五感を豊かに感じる時間ですので、早春のエネルギーを五感を通して楽しんでみてください。
春を感じるスイーツを楽しむのもいいですね058.gif



星の動きは、新月とともにおひつじ座に入った火星を追いかけて、
今度は上弦の月とともに金星がおひつじ座に入ります
3月上旬まで火星、金星、天王星の3星がおひつじ座に集合した状態となります。
おひつじ座は火の星座。開拓、冒険、勇気、情熱、直感の星座であり、
ここに3つの星が同座するわけですから、情動や行動に着火しそうです。

何か始めたいけど踏ん切りがつかなかった、
思いはあるのに行動できずにいる、
もっとシンプルにストレートに気持ちを伝えたい、

自分自身のモチベーション、人間関係、恋愛、躊躇していたあなたの背中を押して
くれそうです。

但し、普段から勢いのある方は行き過ぎてしまいがちなので、ちょっとご注意を。

おひつじ座に火星、金星、天王星が集まった今日の日から、火の勢いも強まり、
2017年も本格的に4活性化していきます。
来週11日はしし座で月食、26日はうお座で日食、とこれから大きなイベントが
やってきます。
大きなエネルギーがうねりとなり、春に向かって流れていきます。


**星のメッセージやヒーリングをテーマにした、もうひとつのブログを始めました。
  今後、セッションメニューなどもご案内していく予定です。
  良かったら覗いてみてくださいね。

~来週、2月11日しし座で月食(特別な満月)を迎えます~









[PR]
by astroaroma | 2017-02-04 10:15

アストロロジカル・アロマセラピー


by astroaroma