12月の新月

1年の終わりの季節
夜空の星もビックリするくらいの
街中のイルミネーションの煌めき。

足元を見るのは少しだけストップ。
顔を上げてクリスマスツリーのてっぺんの
星を見よう

願いごとが届くよう
希望を放とう、
一点の輝きを凝視して。


12月に入って間もなく、ドイツに跳びました。
どこの町も、クリスマス市で賑わっています。
今年のドイツは暖冬で、いつもよりもずっと暖かかったようです。
寒空の下でグリューワインを飲んで身体を温めるのが
定番ではありますが・・・
それでも、飲んでみると
スパイスと甘いフルーツの香りが身体に心地よく、
クリスマス気分を楽しんだひとときでした。

ほんの少しだけ滞在したミュンヘンを離れるとき、
名残惜しい気持ちを表すかのように、
白い雪が舞いました。
d0060425_0134613.jpg

(12月8日ミュンヘンにて。 モミの木とリースを売る準備が始まったようです)

フランクフルトを離陸した夜空からは
たくさんの光が暗い街並みを彩るのが見え、
まるで大地にキャンドルが灯っているかのようで
とても綺麗でした。
短い旅でしたが
それでもいくつかの発見があるものです。

さて、あと僅かで2006年も終わりです。
皆さんの“2006年”はどんな旅でしたか?

~今年最後の新月は12月20日23:00に射手座で起こります~

☆射手座☆ 火・柔軟  支配星:木星

人や物ごととの徹底的な関わりを通して
新しい自分を得る、という蠍座・・・
前回の新月はそんな深いテーマを含んでいました。

そんな深淵から、ポーンと宙に向かって飛び出すのが
そう、射手座です。
大きな変容をとげ、成長した魂は硬い束縛から逃れ
自由奔放に旅を始めます。
これから先にあるものは、未来と希望。
可能性を携え、遠くへ、未知なる世界を追求していくのが
まさに射手座のテーマなのです。
自由や冒険は射手座の得意とするところ。
でも一点を見つめて勢いで飛び出す旅には、
少々の怪我や事故はつきもの。
また、限界ある現実の世界に嫌気がさして
逃げたくなるのも玉にキズ、といったところでしょうか。

支配星は木星。
木星は、皆さんもご存知の“幸運の星”。
大らかで、寛大さを持ち、ホロスコープの中では
“善意の宿る場所”ともいわれています。
但し、いいことも悪いことも広がって増えていく傾向が
あることにはご注意を。
(個人のホロスコープの太陽や月、アセンダントに
木星がやってくると太ることも・・・!!)

海外、心の成長、スポーツ、法律関係、結婚式なども
射手座の関連テーマです。
この新月に是非取り入れてみてくださいね。

<キーワード>
 真実の追求・正直さ・天の導き・直感・自由・冒険・楽観的・探求・道徳・法律・裁判・訴訟
 親しみやすさ・幸運。寛大な心・大学・カルチャー・出版・哲学・高次の学び・海外・スポーツ・
 ひとりよがり・不注意・やりすぎ 

<支配する身体部分・症状> 
 腰・肝臓・大腿部・坐骨神経痛 

*ラッキーアロマ*
 ブラックペッパー・マージョラム

*ラッキーアイテム*
 図書館・プラネタリウム
 

***ワークショップのお知らせ***
 12月19日(火)18:30~ 新月講座
 12月23日(土)13:30~ 2007年をアストロ&アロマでパワーアップ!
 お問合せ・申込みはNaturalisさんのホームページからどうぞ。****************

~次回の新月は1月19日に起こります~

それでは最後に・・・
 ・願いごとは新月が起きてから48時間以内に
 (できれば8時間以内に)
 ・2つ以上9こまで。
 ・叶うと信じて手書きで書くこと        
[PR]
# by astroaroma | 2006-12-17 23:13

蠍座の新月

木々は葉を落とし
森は姿を変えていく
こぼれ落ちた色とりどりの葉は
やがて冷たい地面に浸みいる

こわいくらいの静けさの
その向こうにあるものは―

誰も知らない、深遠なるもの


温かい、と言われていた今年の秋も
ここ最近は寒さを増してきました。
いよいよ冬・・・
街に煌きはじめたクリスマスのイルミネーションを
横目に見ながら、そんなことを感じます。

星の動きも変化さまざまなこの頃です―
コミュニケーションをつかさどる水星が10月末から
逆行していましたが
今朝からようやく順行となりました。
情報や通信が混乱するという水星逆行の時期、
みなさんの生活の中では思い当たることはありましたか?
私は、一度片付いた仕事がまた戻ってきて
ちょっとバタバタしました。
水星のせいかは分かりませんが、ちょっとほっとしています。

また、11月24日には
現在蠍座を運行中の木星がいよいよ射手座に入ります。
木星は、“サンタクロースの星”とも呼ばれる幸運をもたらす
ラッキーな惑星と言われています。
1年かけて一つの星座を運行していきますので、
12年に一度自分の星座(太陽星座)を巡ってきます。
よく雑誌に“12年に1度の幸運期”なんて書いてあるのを
見たことがありませんか?
さて木星の話題は別の機会にして・・・

今月の新月は
11月21日午前7時17分に蠍座で起こります

☆蠍座☆ 水・不動 支配星:火星・冥王星

蠍はギリシャ神話の中では、英雄オリオンを一刺しで殺してしまう毒を秘めた
小さな生き物。
勇者であったけれど、いつしか自分の強さを驕ってしまっていたオリオンを
死に至らしめます。
このことは、自分の限界を知り、新たに変容していく必要性を
メッセージとして伝えています。

支配星である冥王星は、生と死、再生といったキーワードを持っています。
ギリギリの限界までやりつくしたとき、私たちは己の限界を知り
その壁に圧倒される(死)とともに、
自分を大きく変えることで新たな可能性が開けてくるという体験を
することがあります。
それは仕事や、人間関係、恋愛など様々な場において起こりうるのです。

中世までは、蠍座の支配星は火星でした。
火星は、勇気・行動力・積極性・攻撃性などを表し、
社会や相手に積極的に自分を打ち出すときなどに働きます。
エネルギッシュなこの星は、何かをやり遂げたいときや
自分をアピールしたいときなどに有効に働いてくれますよ。

この新月に蠍座のテーマに関するお願いごとを
是非取り入れてみてくださいね。

<キーワード>
 秘密・他者との深い絆・ソウルメイト・SEX・心理学・カリスマ・強靭さ
 変容・復活・清算・権力・自制心・善悪・嫉妬・疑惑・罪悪感・遺産・負債

<支配する身体部分・症状> 
 大腸・膀胱・性器・月経に関する症状

*ラッキーアロマ*
 パチューリ・ サイプレス

*ラッキーアイテム*
 赤ワイン・ミステリー映画や小説・ガーリック

***ワークショップのお知らせ***
 蠍座の新月を迎え、11月23日の午後にワークショップを開催します。
 月のサイクル、新月の話題などに占星術のエッセンスを加えた話を
お伝えしながら香油づくりもします。
(蠍座の新月のパワーを取り入れた“オリジナル香油”、をつくります)
 お問合せ・申込みはNaturalisさんのホームページからどうぞ。****************

~次回の新月は12月20日に起こります~

それでは最後に・・・
 ・願いごとは新月が起きてから48時間以内に
 (できれば8時間以内に)
 ・2つ以上9こまで。
 ・叶うと信じて手書きで書くこと        
[PR]
# by astroaroma | 2006-11-18 11:31

満月に近づく月


d0060425_22382641.jpg冷たい夜のとばりの降りる
ほんの少し前の至福の時間
太陽は1日の終わりにその生命を
より強く輝かせる

辺りは黄金色に染まり
深い藍がほんの少しだけ
時間を待って空を染め変えていく

夕日の橙色が
今日も私のいのちに光を灯す


向かい側には白い月d0060425_2239799.jpg
暗い夜空に
月は今まさに満ちようとしている
それは
目に見えぬ希望が
形となって
生まれ出づるとき



もうすぐ満月です―真夜中(11月5日1:05)
昨日、しばらくぶりに実家に帰りました。
故郷の夕日が大好きなのですが、久しぶりに見ることができました。
学生のころ、電車に揺られながら
いつも夕日を窓から眺めました。
朝日のまぶしさとは違った、
心の底まで強く照らしてくれる夕日に
いつも心が洗われ、そして強さをもらいました。

太陽と地球の直線上に月が位置するとき(太陽と月が重なる)に
新月が起こります。このとき月は完全に姿を消します。
そこから月が離れ始めると
月は太陽の光を反射し、毎夜満ちていきます。
地球を半周し、月が地球をはさんで太陽の反対側に来たとき―
それが満月です。
月は月面いっぱいに太陽の光を受けて輝くのです。
この後は、月が再び太陽へ向かい欠けていきます。

2枚の写真は満月に近づく日に
撮ったもの。
夕日に感激して、ふと振り向いたら
今にもまんまるになりそうなお月様がぽっかり浮かんでいました。
自分を中心にして
太陽と月が向かい合ってる!
満月を実体験した瞬間でもありました。
(占星術的には向かい合う180度の関係をオポジションと呼びます)

新月で種まきした願いごとも
実現に向けて満ちてくる時期・・・
今回はどんな願いごとが実現するのでしょうか
ワクワクしますね

今、私の大切な友だちが闘病生活を送っています。
辛い状況に耐えながら
一生懸命がんばっています。
そんな友人にこの夕日の目映い光を送りたい、
そんな気持ちです。
そして希望と願いが満ちて実現しますように―

太陽と月が出会う素敵な瞬間、“満月”
占星術では太陽は人生の目的やテーマ、
月はその人の心のよりどころや感情のパターンを表すと言われています。
どちらも私たちにとっては大切なもの。
満月はどちらをも意識させられる瞬間なのかもしれませんね。
月面に映る太陽の光を眺めながら
そんなもの思いに耽ってしまう秋の夜です・・・
[PR]
# by astroaroma | 2006-11-04 23:07

秋雨の降る夜は
なんだか静かで
想いだけが
自由気ままに駆けめぐる


新月が起きてから8時間が過ぎました。
皆さまはもう新月の願いごとを書きましたか?

私はつい先ほど、昼間書いた新月の願いごとを見直して、
いくつかの修正と、追加の願いごとを書き加えました。
昼間は講座の中で参加者の方と一緒に願いごと!
天秤座の新月らしいですね(笑)
参加くださった皆さま、ありがとうございました。
(11月にも講座を行うことになりました。
詳細はナチュラリスさんまで)

付け加えた願いごとは
'人との結びつき’についてのもの。
ここ最近、いろいろな物事を通して
人から支えられることがたくさんありました。
また、ずいぶん長い間会っていなかった知人や友人からの
連絡や近況が私の元に届きました。
何年もの間があったとは思えないほど
時は瞬時に蘇り、
数年前と変わらない思いが戻ります。
大切な人とは、たとえ時間がどんなに経っても
つながっている・・・そんな嬉しさを実感しました。

人と人とのつながり
これからも大切にしていきたい、
そんな願いをこめて新月に託しました。
[PR]
# by astroaroma | 2006-10-22 23:04

天秤座の新月

色づいた木の葉が行き交う人の合間を舞う
トン、トン、トントントン、
お気に入りの靴を履いて軽やかにステップを踏んだら
秋の舞踏会に仲間入り―


草木の微妙な色合いの変化、
夕暮れの空のオレンジと濃い青
黄金色に染まる雲・・・
秋が少しずつ深まっていくとき、私たちの目にする“色”は
こんなふうに鮮明で、多彩な移り変わりを見せてくれます。
荘厳な“色”のパレードと軽やかな風の中に
人々の楽しい語らいや
優雅なメロディさえ聞えてきそうです―

~今回の新月は10月22日14時14分、天秤座で起こります~

☆天秤座☆ 風・活動 支配星:金星

天秤座は、牡羊座から数えて7番目の星座。
パートナーとの関係や、対人関係を表します。
対極にある牡羊座は自分自身を中心に進んでいく性質を持ちますが、
天秤座は“社会を意識しての自分”を考える性質を持ちます。
「社会に出て、初めて他の人と比べて自分がどうなのかを知る」
といった境地です。
そして、天秤座の支配星は“愛と美の女神”金星。
金星は、占星術の中では、楽しみや人間関係、感受性、芸術、愛し方愛され方、
金銭などを表します。
人が心地よく、豊かな人生を送りたいと思うとき、
金星のパワーを有効に使うことになります。
天秤座の金星は人と人を結び、渡したり受け取る愛を生み出し調和させたり、
美や芸術を生み出したりする力を持っているのです。

この天秤座の新月に愛や美に関するお願いごと、
天秤座のキーワードに関するお願いごとを
是非取り入れてみてくださいね。

自分の魅力をアップさせたい
おしゃれのセンスを磨きたい
もっと豊かな人生を送りたい

そんな皆さまに今回の新月はきっと素敵な贈り物を用意して
くれているでしょう。

<キーワード>
パートナーシップ・結婚・社交性・協力関係・調和・バランス・平等・交渉・芸術・
装飾・洗練・エレガンス・甘え・優柔不断・譲歩

<支配する身体部分・症状> 
副腎/ 腎臓/ 臀部(お尻)

*ラッキーアロマ*
ゼラニウム ・ パルマローザ ・ ローズ

*ラッキーアイテム*
フルーツ ・ ゴールドのアクセサリー ・ シフォンのスカーフ ・ 楽器


ワークショップ(新月講座)のお知らせ☆
天秤座の新月を迎える10月22日(日)の13:30から、
Naturalisさん(アロマテラピーサロン)でワークショップを開催させていただくことになりました。
月のサイクル、新月の話題などに占星術のエッセンスを加えた話をお伝えしながら、
新月の願いごとを皆さんと一緒にしたり、香油づくりもします。
(個人のホロスコープをもとにしながら、天秤座の新月のパワーを取り入れた
“自分だけのオリジナル香油”、をつくります)
 お問合せ・申込みはNaturalisさんのホームページからどうぞ。
皆さまと素敵な時間をご一緒できるのを楽しみにしております。



~次回の新月は11月21日に起こります~

それでは最後に・・・
 ・願いごとは新月が起きてから48時間以内に
 (できれば8時間以内に)
 ・2つ以上9こまで。
 ・叶うと信じて手書きで書くこと        
[PR]
# by astroaroma | 2006-10-16 00:31

澄んだ高い青空に
高層ビルが凛とそびえ立つ―
地上はいつのまにか金木犀の香りに包まれる秋。
立っている地面のぬくもりを確かめながら
背伸びして雲をつかもう
この地上と宇宙をつなぐように

熱い日差しが遠ざかるにつれ、さわやかな秋の訪れを感じる最近ですね。
大地で実った穀物や果物・・・食べ物も美味しい季節です。

さて、今度の新月は9月22日20時44分に乙女座で起こります。

そして今回は金環食(日食)と重なる新月!
日食は月が太陽と地球に挟まれたときに起こる現象:
つまり月が太陽と同じ側にきた新月のときに起こるのですが
月と太陽の位置の変化により日食の起こり方が変わってきます。
*太陽と月の中心がほぼ一致したとき―皆既日食(周囲にコロナが見えるのが特徴)
*太陽と月の位置が離れたとき―金環食(月が太陽を隠しきれずドーナツ状に見える)
黒い新月を美しい金の環が取り囲むように見えます。
太陽もこのあと、すぐに乙女座から天秤座に入っていくのですが、
まるで金星を支配星に持つ天秤座への移行のプレリュードのよう・・・

日食は次の日食(約6ヵ月後)まで影響力があると言われます。
これは今回の日食を迎えたときに起きた象徴的な出来事や
浮上したテーマなどが、
今後の半年間に影響していくことを表します。
いつもよりパワフルな新月ともいえるかもしれません。

また、前回の新月は乙女座の0度で起こりましたが、
今回の新月は乙女座の29度:乙女座の最後の度数で起こります。
最後の度数は、その星座のテーマを仕上げ、いよいよ次の星座のテーマ
に移っていく最終段階です。
前回お話したように、乙女座のテーマは、“個人としての自分を完成させる”こと。
次の天秤座のテーマは“他人から見られる自分”
―つまり他人と比べることで社会の中の自分を意識していく段階に移っていきます。
そういう意味では、今回の新月は、
前回の新月に加えて自分の完成度を上げたり、
整理し切れなかった部分を補うのに最適かもしれませんね。

☆そこで今回の新月の願いごとをするときの私からの提案です☆
今回の新月ではこんなことを意識したり加えたりするのはどうでしょう。
*これから半年間という大きなスパンで叶えたい願いごとを加えてみる
*8月の新月で達成できなかった願いごとをもう一度してみる

もし、ご自分のホロスコープをお持ちで、ハウスの分かる方がいらしたら、
自分のホロスコープのどのハウスで新月が起こるのか
(乙女座29度が何ハウスに入っているか)
チェックしてみてください。
これから半年間自分の主要となるテーマがハウスごとに異なります。
以下に各ハウスのテーマを簡単に記しておきますので参考にしてください。


1ハウス 個性・パーソナリティ・行動の癖・容姿
2ハウス 金銭・才能・所有
3ハウス 知性・コミュニケーション・交通
4ハウス 家庭・親しい人との関係
5ハウス 恋愛・自己表現・創造力・趣味・子ども
6ハウス 労働・職場環境・健康・義務
7ハウス パートナーシップ・結婚・対人
8ハウス 遺産・深層心理・SEX
9ハウス 教養・哲学・外国・出版・法律
10ハウス 職業・地位・社会参加
11ハウス 友人・グループ・未来ヴィジョン
12ハウス 潜在意識・奉仕・メディア・精神世界

*ハウスの分からない方は、ご自分の太陽のある星座を1番目として、
今回の新月(乙女座)が何番目のハウスにくるか、数えてみてください。
例)誕生日が3月9日の場合。
  3月9日→魚座   魚座を1番目とすると、乙女座は7番目→7ハウス
 ( 魚座→牡羊座→牡牛座→双子座→蟹座→獅子座→乙女座)
    ①   ②     ③    ④    ⑤   ⑥      ⑦
頭の体操みたいですね(笑)

少し先の未来を夢見ながら
心に思い描く希望を
この新月の夜空に飛ばそう


~次回の新月は10月22日に起こります~ 

それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月がおきてから48時間以内に(できれば8時間以内に)
・叶うと信じて手書きでかくこと
[PR]
# by astroaroma | 2006-09-21 23:28

乙女座の新月

目を閉じて、夏の終わりを感じよう―
いくつか心の中にあったモヤモヤも少しずつ整理しよう
透明な秋風を待ちながら。


残暑の厳しい毎日が続きます。
今年の夏の始まりが遅かったせいか、余計に今ごろ暑さを感じますね。
私は夏がどちらかというと苦手で、夏ばてで心身ともにもやがかかったような
状態です(笑)
湿った熱い空気が、澄んだ秋の空気に変わっていくとき、
そんな瞬間は心も身体も引き締まる思いがします。

さて、天空の動きをみてみましょう。
23日15:22に獅子座を運行していた太陽は乙女座に入宮します。
追って24日3:07に月が乙女座に入宮。
そして、太陽と月が重なる新月の瞬間がやってきます。

~今回の新月は8月24日午前4:09に乙女座で起こります~
今回の新月は乙女座の0度で起こるのです。
それぞれのサイン(星座)の初めの度数は、よりそのサインの持っている
性質が顕著に現れると言われています。
そういう意味では、乙女座の0度で起こる今回の新月は
パワーが強いのでは?と考えています。


☆乙女座☆ 地・柔軟  支配星:水星

乙女座は、牡羊座から始まる第6番目の星座。
ホロスコープでは乙女座までの下半球が個人、
次の天秤座からの上の半球が社会を表すと考えられています。
つまり、乙女座でこれまで身に積んできた個人の能力の
最後の仕上げをし、社会に出る準備をするわけです。
個人として完成させるために、これまでの自分を整理したり、
足りない部分を訓練したり、自分の役割を考える、
心身ともに自分を整えるなどです。
支配星の水星も、自分に蓄積された情報や知性を整理すると
いう意味での影響をもたらしているのではないでしょうか。

実務能力をアップさせたい、仕事の環境を良くしたいあなたに
乙女座の新月は強い味方です。
自分を見直すための整理や、洞察をしていきたい方、
計画性が持てない、片づけができないと言う方、ぜひ願いごとに
加えてみてください。
また、つい人を批判しがち・完璧主義な自分に困っている皆さん、
バランスを取り戻せる願いごとにトライしてみて。

また、この新月を機に、ご自身の健康も振り返ってみましょう。
自分の心や身体の声をきちんと聴いていますか?
身体にやさしい食生活や習慣を心がけていますか?
私たちが生きていくには“身体”という容れ物が不可欠なのですから。
健康であること―元気なときは、気づかず見過ごしてしまいがちですが
とても大切なことなのですよね。
よい健康法や習慣の確立、よき治療やヒーリングを希望する願いごとも
有効です。

<キーワード>
秩序・計画・分析・洞察・批評・順応性・実用性・事務・完璧主義・仕事・作業・実務能力
自立・統合能力・清楚・若々しさ・身体の健康・医療・健全な習慣・癒し

<支配する身体部分・症状> 
大腸・小腸/ 便秘・下痢 / 消化吸収

*ラッキーアロマ*
ラヴェンダー・バジル・ペパーミント

 ラヴェンダーの語源はラテン語のlavare“洗う”―
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン(独)が「純粋な性格を保つため」
に勧めた、と言われます。
乙女座の性格でもある感受性の過敏さや抑制しがちな感情を
和らげるとも。
歴史的に救急薬、万能薬としても使われてきた芳香植物。
乙女座にはゆかりの深い植物です。

*ラッキーアイテム*
本・手紙・自然食・制服・素焼きのもの・救急箱


~次回の新月は9月22日に起こります~

それでは最後に・・・
 ・願いごとは新月が起きてから48時間以内に
 (できれば8時間以内に)
 ・2つ以上9こまで。
 ・叶うと信じて手書きで書くこと        
[PR]
# by astroaroma | 2006-08-20 23:11

新月を迎えて

皆さま、こんばんは。
新月を迎えて私も数時間前に願いごとを書きました。
今回は、自分らしさを発揮できるようにというような願いごとを
いくつかに分けて書いてみました。
皆さんはどんな願いごとをしましたか?

今日は今の時点で、100件を越える件数のアクセスが
このブログにありました。
6月の新月のブログで次に起こる新月を誤って記載してしまい
途中で修正を入れたので
もし、いつも見てくださる皆さまが、今日の新月のブログに気づかなかったら
どうしようと心配しておりました。

このブログも、おさぼりブログでほぼ1ヶ月に1度しか(新月前)
更新しないこともあり、
やはり新月前にアクセス数が激増する傾向があります。
実は、今日の新月当日はいつも以上にアクセス数が多く、
ほっとしました。
今月も読んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。
ご一緒に新月を共有できたことも嬉しく思います。

これから書こうと思っていらっしゃる皆さんも
素敵な願いごとができるよう、祈っています。

ひとりひとり大切なご自分を持っている皆さんが
それぞれの輝きを持っていられますように。

[PR]
# by astroaroma | 2006-07-25 22:40

獅子座の新月

まあるくて、まぶしくて、力強く燃えている太陽
そんな太陽のように、私たち一人ひとりも輝ける
そして“わたし”の輝きは、いつしか周囲をも照らすことができる
なんて素敵なことだろう―


ちょっと自己嫌悪を感じて落ち込んで、
愚痴みたいなメールをつい友達に送ってしまったとき―
“大丈夫だよ、自信を持って”
という返信をもらいました。
ほんの一言がじわっと心に染みて、
「そうね、また頑張れるかな」って急に元気が蘇ってきました。

こんな一言をくれたのは、いつも元気で向日葵みたいに
明るいちょっと年上の友人。
獅子座の彼女は、素敵な自信に満ちていて
自分が輝くだけでなく、
さりげなく周囲を助けてくれ、太陽みたいなやさしさで
包んでくれます。
ありがとう、って心がまあるくなります。
そして、自分もこんな人になりたいな、と思わせてくれます。

~今回の新月は7月25日13:30に獅子座で起こります~

☆獅子座☆ 火・不動  支配星:太陽

獅子座は、まさに夏の太陽を彷彿させるような星座。
燃え上がる炎は激しいだけでなく、
どこか静かにそして永遠に消えることはないのです。
オリンピックの聖火のようにメラメラと、けれど
それを世界中の人が息を呑んでじっと見守る中で
誇り高く燃え続けるのです。
そして全ての人をロマンチックな情熱で包み、
誰もがドラマチックに自分の人生を創造し得るということを教えてくれます。

そんな獅子座で今回の新月は起こるのです。

最近自信が無くて自分を見失っている・・・
もっと自分らしく振舞えたらいいのに。
今の生き方は本当に自分の望んだことなのだろうか?
何かを創造して喜びを得たい!
楽しくてドラマチックな毎日が送れたらうれしいな。


いろんなことが足早に過ぎていき、
たくさんの情報が舞い込んでくる現代。
こんなふうな気持ちになることが誰にもあるかもしれません。
自己実現をどう現実にしていくのか、迷っている方も多いのだと思います。
楽しくて自分のやりたいこと、周囲の人も喜んでくれること
そんなことを個人個人が手にしていけたら世界は素敵になりますよね。
獅子座の新月の願いごとを書くときに
次のキーワード、支配する身体部分を参考にしてしてみてください。
それから愛やロマンス、素敵な出会いを希望されている方は
ぜひ獅子座の新月に想いを託して。

<キーワード>
自己実現、創造性、子ども、自信、存在感、不屈の意思、情熱、寛大さ、
恋愛、ロマンス、決断力、勇気、尊厳、傲慢さ、喜び、祝福、遊び、冒険

<支配する身体部分> 心臓・背中

*ラッキーアロマ*
ジャスミン・ グレープフルーツ・ マンダリン・ オレンジ・ フランキンセンス
 太陽のように温かくてまあるいイメージの精油たちです

*ラッキーアイテム*
ゴールドのアクセサリー、ダイヤモンド、蜂蜜、オリーブオイル、サン・キャッチャー、
マリーゴールド、ひまわり

ちなみに髪を切るのは、獅子座か乙女座の日がよいそうです。
髪がつややかになるのだとか・・・

~次回の新月は8月24日4:09に乙女座で起こります~

それでは最後に・・・
 ・願いごとは新月が起きてから48時間以内に
 (できれば8時間以内に)
 ・2つ以上9こまで。
 ・叶うと信じて手書きで書くこと        
[PR]
# by astroaroma | 2006-07-21 19:58

訂正とおわび

みなさま、すみません。
次回新月を誤って記載しておりました。
本当にごめんなさい・・・間違いをご指摘くださった方に心から感謝いたします。
~次回の新月は7月25日13:30です~
(前回のブログも訂正してあります)

暑い日本の夏がやってきますね。
蟹座を運行中の太陽も今月24日には獅子座に入ります。

この夏、自分をどう演出する?
どんなふうに盛り上げてひと夏をドラマチックにする?

そんな獅子座の太陽のささやきが聞こえてきそうです。
次回の獅子座で起こる新月までに
思い描いてみるとよいかもしれませんね。
[PR]
# by astroaroma | 2006-07-15 08:42