<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いて座の新月

自分が本当は自由なのだと
知っていたかい?

キミの今いる世界、
それもキミが自由に創ったんだ

もしそれを忘れていたなら
簡単なことだよ、

ただ思い出せばいい

境界線も
高い壁も
棘のある柵も

想い一つで超えられる

嘘だと思うかい?

それはキミがやってみていないだけさ


d0060425_1118882.jpg




~2016年11月29日、21時18分、いて座で新月が起こります~


11月下旬に各地で雪が降り、早い冬の訪れとなりました。
そして、今年迎える新月も今回を含め、あと2回となりました。

今回の、いて座の新月の象徴するテーマは、「自由」「理想」
のびのびとどこまでも広く、どこまでも遠く、遥かかなた、わくわくした躍動感
それが私の感じるいて座の世界です。

全体の星の動きですが、新月のチャートは、
いて座の新月(太陽、月)に対し、うお座の海王星が90度、
やぎ座の金星とおひつじ座の天王星が90度、
てんびん座の木星とやぎ座の冥王星が90度、とスクエア(90度)がいっぱい。
90度はものごとを刷新する角度です。
表面的には、思わぬところからバシッと刺激が入り驚いたり、
急激な変化に戸惑ったりすることが起こることもあるのですが、
変えられなかったことをスパッと変える、斬新な変容をもたらす、という
ミラクルな角度でもあるのです。
理想や夢に対する意識の高まりが日常の枠を超えたインスピレーションをもたらし、
自分の可能性に未知の希望を広げていく、
既成の人間関係に新しい刺激や斬新な視点が入ってきて、自分自身の殻を破り、
新たな関係が構築される、
パートナーシップや社会の中での力関係を調整していくことで、より大きなパワーを
得る、
こんなことが起きてきそうです。

この他には、天秤座の木星とみずがめ座の火星が120度、これらに対し、
いて座の土星が60度、と小さな三角形を形成しています。
未来に意識を向け、理想のパートナーシップを創る、
人間関係や交際が仲間にサポートされる

そんな時期でもあります。

12月3日土曜には、いて座を運行中の水星がやぎ座に入ります。
理想を語るだけではない、現実味を帯びたやぎ座の世界に水星が入ると
パリッと、具現化するスィッチ、結果に繋げるスィッチも入っていきます。
まだ実現していなかったことをぜひやっていきましょう。

<今回の新月のテーマ>

*自分の可能性を広げる
*探求する
*理想に向けて大きな目標を持つ
*自由を楽しむ
*旅に出る



それでは最後に
 ・願いごとは2つ以上9つまで。
 ・48時間以内に(8時間以内はもっともパワフル)
 ・叶うと信じて書くこと
 12月1日13時09分~17時53分まではボイドタイム(ミスが起きやすい時間)と言われています。
願いごとを書くのは、この時間を避けるか、書いたことを見直してみましょう。

~次回の新月は12月29日やぎ座で起こります。2016年最後の新月です~

[PR]
by astroaroma | 2016-11-29 13:18

下弦の月(しし座)

木々の葉が色を染めると
いつのまにか
心が引き込まれていくd0060425_21494058.jpg



息を呑むような
真っ赤な葉に
枯れて散る間際の
いのちの炎を見るような気がして



燃えるような激しさ
染み入るような輝き



私はただそのなかに佇む



~11月21日17時33分、しし座で下弦の月を迎えました~


各地で紅葉のシーズンを迎えるころとなりました。
鮮やかな秋色に、はっと心の眼が開くような思いです。

下弦の月から次回の新月までは、前回の新月から進んできたものごとを
整理し、不要なものを手放し、新しいスタートの準備をしていくタイミング。

先週20日からうお座を逆行していた海王星は、順行に戻りました。
太陽は22日にいて座に入り、水星、金星、土星、と4つの天体がいて座に集合するなか、
11月29日の新月をいて座で迎えます。
火の星座であるいて座に集合している天体と、
風の星座:みずがめ座の火星、てんびん座の木星が調和角で関わっており、
インスピレーションが冴えていきそうなこの期間です。

今までの自分の枠を超えてチャレンジしたいこと、広げてみたいことなどが
あったら、夢見るだけではなく、情報を集めたり、周囲の人に話したりしてみましょう。
何かふっと舞い込んでくるメッセージがあるかもしれません。

新月に向けて意識を高めていきましょう。


~今度の新月は11月29日21時18分、いて座で起こります~

[PR]
by astroaroma | 2016-11-21 21:59
色づいたこの葉たち             
赤や黄色や
燃えるような橙色

お日さまの光が少しずつ淡くなり        d0060425_10455521.jpg
やってくる寒さに少しずつ身が縮む

心が小さくなってしまわないように
鮮やかな秋色で染めていこう

夢見る力が広がるように
豊かな光が溢れてくるように




~11月14日、22時52分、牡牛座で満月を迎えます~


今日の満月は68年ぶりのスーパームーンとか。
おうし座の月は、物質的な豊かさ、五感を磨く、安心感や安定などを満たすのに良いタイミング
新月で願ったことを振り返りつつ、もしあなたがもっとこの部分を満たしていきたい、ということが
あれば、それを心に描いてみましょう。

また、おうし座は「所有」を象徴しますが、

*今、あなたの周囲にある物、人(人間関係)は、あなたが望んだものですか?
*所有しているものは、あなたを幸せにしてくれていますか?

自分を囲んでいる物、人、環境は、自身の創造した産物であるといわれています。
もし、本当にハートが願っていることと、自分の外側にあるものが違っている?、と
気づいたら、ぜひ改めてあなたのハートの望むことにそれを変えてみてはどうでしょう。
好きなもの、心地よいものに囲まれることを五感で味わってみましょう

*あなたの身体は心地よい状態ですか?
*あなたは、ご自分の心と身体に意識を向け、必要なケアをしていますか?

あなた自身の身体、そして心も、大切なあなたの所有物です。
どこか心身に不調を感じながらもそのままにしている、何となくずっと調子が良くない、
「なんとなく」をずっと抱えていませんか?
身体と心は、いつもあなたにサインを投げかけています。
気づかなければ、もっと大きなサインをいろんな方向から出し続けます。
少しの時間でも、今、自分の心と身体がどんなことを感じていて、どういう状態なのかを
見つめてみてはいかがでしょう。
意識を向けると、心や身体の欲することが分かってきます。
”もっと寝たい、コリをほぐそう、食事を見直そう、
                     お酒飲みすぎたな、疲れたから少し休もう”
心身の状態が整っていると、喜びと幸せの感度も上がっていくのでは、と思います。

自分の内側と外側を調和させること、心と身体に寄り添うこと、
ほんの少しのことが、あなたの毎日をより豊かにしていきます。

星の動きは、先週9日に火星がみずがめ座に移動、12日に。水星がいて座に、金星がやぎ座に移動
しています。
水星、火星の相性も良く、物事が軽やかに進んでいきそうです。
完成したものごとがあったら、今度は違う視点から見直してみると、
ぐっとグローバルに進化します。
気の合うグループで仕事や遊びの計画を進めたり、旅行も楽しめる時です。

深まる秋を楽しみながら、素敵な時間をお過ごしくださいね☆
[PR]
by astroaroma | 2016-11-14 11:08

上弦~みずがめ座の月~

どこか自分と似た          

誰かに出会うことがある           、d0060425_2235630.jpg


うれしいような

照れくさいような

なつかしいような


誰かのなかの私のかけらと

私のなかのだれかのかけら

呼び合っているんだね




最近、ぐっと寒くなりました。
空気が冷たくなり、澄んでくると、お月さまも星もよく見えますね。
新月から少しずつ膨らんでいく月を毎日、楽しみに眺めています。

先週は少しばかり遠くを旅しました。
いつもと違う場所から眺める月・・・
景色が変わっても、月を見ると同じ地球にいるんだなあと思います。
昔、旅をご一緒した女性が、海外出張が多くご主人となかなか一緒の
時間が取れないので、
「お互いに月を見たら〝おやすみ”を言おうね、と約束しているの」と
言っていたことを思い出します。

月は、占星術では、心のよりどころ、自分の帰る場所を象徴します。
私たちの日常にいつもある天体であり、私たちの身体や心にも密接に
関係しています。
ふと見上げると、月はそこにいて、いつも優しく見守ってくれるような
気がします。

~11月8日午前4時51分、みずがめ座で上弦の月を迎えます~


同じ志を持つ仲間たちに自分の気持ちを言葉にして伝えてみる
今までいた世界から少し枠を広げてものごとを見る

そんなことを意識してみると
未来のビジョンがあなたに着地してきそうですよ。
[PR]
by astroaroma | 2016-11-07 22:37

アストロロジカル・アロマセラピー


by astroaroma