10月1日てんびん座の新月

キンモクセイの香る夜  d0060425_20334328.jpg
ふかふかのベッドの中で
甘美な夢の波に沈む

身体の境界も意識の縁も
消えていくとき
深い谷間に一筋の閃光を見た

私の内側に私は戻り
ほんの少し掴んだ無意識のかけらの感触を
かすかに思い出しながら
また夢に落ちる






~2016年10月1日、午前9時11分、てんびん座で新月が起こります~


9月のたくさんの星の動きを経過して、私たちは10月1日、新しいスタートを迎えます。
この1か月の間に、多くの変容を経験された方も多いかもしれません。
また、目に見えないところで、何かが変わっていく予感、変化していることを感じた方も
いると思います。
今年初めから、さそり座といて座を長い間行き来していた火星はやぎ座に入り、今年4月から
逆行していた冥王星も同時に順行となりました。
新月を迎えたホロスコープでは、活動宮に天体が6つ!
(てんびん座に月、太陽、木星、やぎ座に火星、冥王星、おひつじ座に天王星)
8月末から9月にかけては柔軟宮に天体が集まり、次の地点にたどりつくまでの調整をぐるぐる
していた感じでしたが、活動宮が活発になると、様々なことが目まぐるしく展開し動いていき
ます。
今月までに到達した地点に新しい息吹が吹き込まれ、これから展開していくタイミングと
言えるでしょう。混沌から脱出し、勢いをつけてものごとが進んでいきそうです。

てんびん座の新月は、幸運の星:木星のすぐ近くで起こります。
とても甘美で心地よい印象ですね。
てんびん座の支配星である金星はさそり座を運行中ですが、うお座の海王星と120度の角度に
あります。
ロマンティックなシチュエーションが愛情を深めたり、人間関係や、芸術や音楽を通して、
夢やインスピレーションを授かることがあるかもしれません。
柔らかな夢やイマジネーションの力がやってくる一方で、やぎ座の火星、冥王星は、
たどりつきたい場所、目指すものに集中して現実化するパワフルな力を運んでくれます。

和らいだ日差しのなかで、街歩きを楽しんだり、音楽会や美術鑑賞に出かける、
優雅なティータイムを楽しむ・・・そんな楽しみを日常にプラスしてみてください。
そして、時にはゆったりした時間をとり、移り行く秋を味わいながら、
自分自身の思いや願いに目を向け、夢に想いを馳せてください。
甘くて美しいてんびん座の季節を堪能してくださいね。

<今回の新月のテーマ>
*心地よい人たちとコミュニケーションを楽しむ
*芸術や文化に触れる
*優雅な時間を持つ
*自分自身の美しさに目を向ける
*豊かな時間を創造し愉しむ

それでは最後に
 ・願いごとは2つ以上9つまで。
 ・48時間以内に(8時間以内はもっともパワフル)
 ・叶うと信じて書くこと
 10月2日16時44分~10月3日午前4時44分まではボイドタイム(ミスが起きやすい時間)と
 言われています。
 願いごとを書くのは、この時間を避けるか、書いたことを見直してみましょう。

~次回の新月は10月31日さそり座で起こります~

[PR]
by astroaroma | 2016-09-30 09:11

下弦の月

窓の外の雨の音
今はどんな気持ちで聴いているかな

心に染み入るような優しさ
記憶を呼び覚ますような淋しさ
湧きあがるやるせなさ?

どこか遠くに連れていかれるような
それがある種の期待なのか不安なのかも
分からず

ただ雨の呟く音を聴く。

からだじゅうで
どこか自分の声に似ている、
その音に耳を傾ける



長雨が続きますね。
昨日は秋分の日を迎え、太陽が天秤座に入り水星の逆行も終わり、順行に戻りました。
とは言っても、まだ水星の動きはゆっくり目ですから
順行になって2~3日は交通が乱れたり、予定が変更になる、うっかりミスをするなど、ちょっと
まだ混乱気味かもしれません。

そして、今日、
~9月23日18時57分、かに座で下弦の月を迎えます~
 
下弦の月から、次の新月(10月1日)までは、いろんなことを整理したり、手放したりするのに
最適な期間です。

天秤座を運行していた金星もさそり座に移動しました。
さそり座を金星が運行していく時期には、人間関係や愛情を深めたり、復活愛、
逆にもう離れてもよい縁があったら手放していくのにもよいタイミング
です。

乙女座を運行している水星が調子を取り戻し、来週27日にはやぎ座に火星が移動し、
物事が順調にスピーディに、かつ活力を帯びていきます。
これまで明確にならなかったことが、徐々に輪郭をはっきりと描いてくるのが見えるでしょう


新月までにぜひやっておきたいことは、
 *ものごとを整理整頓する(物、人、心)
 *自分の心に耳を澄ませ、必要なものを選択し、いらないものを手放す
 *新しい流れに向けて準備を始める

今、あなたにとって大切なことは何ですか?
もう一度、自分の心の声を聴いて、あなたにとってワクワクすることを選択し、
夢や希望を意図していきましょう。
 

[PR]
by astroaroma | 2016-09-23 18:22

雨上がりに心が開いていくように
青空に眼差しが輝いていくように
あなたの笑顔がまわりの世界を鮮やかにしていく

ざあざあ降る雨のように溢れるなみだ
強い風に揺さぶられる小枝のような心細さ
けれど、誰かが気づいたら
勇気が淡い明かりになって灯る

目を閉じて
胸の音に耳を澄ますと

不思議だね
あなたとわたしの世界は同じところにあり
いつのまにか一人はみんなになっていたんだ


~9月17日、午前4時05分、うお座で満月を迎えます~


今回迎える満月は、今年3回目に起こる半影月食
月食は満月のハイパワーバージョンで、エネルギーも大きいと言われています。

うお座の月ーおとめ座の太陽」が向かい合わせで起こる月食は、
浄化と癒し、自己犠牲と奉仕、祈り―そんなテーマを内包しているように思います。
おとめ座は、12星座を人の成長にたとえたとき、社会的な成長に向かい、
個人の成長の最終段階を仕上げる星座であり、
うお座は社会的な成長を遂げ、すべてを無に帰していく最後の段階を司る星座です。
そして、この2つの星座のテーマは表裏一体です。
自分を癒すことが世界を癒すことにつながり、個人が苦悩や悲しみを手放し浄化
されていくことにより、社会に光が広がる
のだろうと思います。

この日の星の配置は、満月(うお座の月、乙女座の太陽)といて座の火星がTスクエア
(90度)、いて座火星とおひつじ座の天王星が120度の調和角、
9月11日ごろにピークを過ぎましたが、いて座土星とうお座海王星が90度、です。
8月下旬から続いていた柔軟宮(おとめ座、うお座、いて座)に固まっていた星たちも
ばらけてきて、ぐるぐる着地点の無い悩みに振り回されていたこと、解決しない問題
などに、そろそろ方向性が見えてきそうです。
火星は、新たな視点を外に向け打開しようとしていきますし、おひつじ座の天王星が
がんっと刺激を送っていますから勢いもあります。何か斬新な突破口が見つかるかも
しれません。

体調がすぐれないすっきりしない方も多い時期だったのではと思いますが、来週22日には
逆行していた水星も抜け、23日には太陽が天秤座に移動、と星も動いていきます。
水星逆行中は物事の進みが遅くなりますし、体調を崩すことも多いですが、来週後半から
徐々にそれを抜け、物事の展開も変わっていきますよ。


月食の満月を迎え、意識したいことは

*自分の中のもやもやに目を向け、それがなんであるかを感じ、クリアにする
*嫌な感情を感じても、自分を責めず、気づいた自分を褒めて、愛を送る
 「えらかったネ!」「がんばったね」「よしよし」「すべてはうまく進んでいるよ」
*自分の内側を十分感じたら、外側で起こっていることの変化を観察してみる
「あれ?こんなにスムースに進んじゃった」「わあ、なんだかいいこと引き寄せたよ!」


あなたの創る笑顔、あなたに起こる素晴らしいミラクルがいつのまにか世界に広がります。
誰かの笑顔、誰かの奇跡に出会ったら・・・あなたにもそれが近づいています。

満月に祈りと愛を込めて。




[PR]
by astroaroma | 2016-09-16 04:05

木星の移動と上弦の月

~9月9日、20時50分、いて座で上弦の月を迎えます~
~9月9日、20時19分に、約1年間乙女座を運行していた木星が、天秤座に移動します~


木星は、約1年間で、1つの星座を移動します。
今晩、乙女座から天秤座に移動しますが、
前回木星が天秤座を訪れたのは、2004年9月~2005年10月でした。
木星は、拡大、発展の星とも呼ばれ、昔から金星とともに吉星と
され、幸運の星とも呼ばれています。

これから1年をかけて、木星は、天秤座のテーマを、拡大、発展させていきます。
天秤座のテーマを大きくまとめるならば、「パートナーシップ」。
恋愛、結婚、仕事のパートナー、周囲を取り巻く他者との関係、
そんなテーマがクローズアップされるわけですが、
忘れてはならないのは自分とのパートナーシップ。

相手と向き合うとき、実は相手に映し出されるのは自分の姿。
私たち自身の在り方が、相手との関係を築きます。
自分の中に気づかないうちに溜め込んでいた、悲しみや苦しみ、
悶々としたした気持ち、混乱、不安、たくさんの心配・・・
こういうものが、相手との関わりやコミュニケーションに鏡の
ように映し出されてしまうのですね。

あなたは自分のハートの声を聴いていますか?
ハートで感じていることを、もし気づかずにいたら・・
それが他者との関係の中に鏡のように映っているかもしれません。
何か、相手とうまくいかない、と感じたときは、
まず自分のハートに自分自身のなかに、いろんな感情が
溜まっていないか、確認してみましょう。

「自分のこんな心配が、言葉に出て、相手を怖がらせていたんだ」
「苦しい気持ちを抑えていたら、気づかないうちに笑わなくなっていた」
「いつも怒っていたのは、あのときのことだったんだ」

あれ、なんでこんな気持ちになるのだろう?
そう思ったときは、ハートの声を聴くチャンス。
すぐに分からなくても、意識を向けると、
ハートは絶妙な素晴らしいタイミングで答えをくれますよ。
そして、自分が変わると相手も変わる、というミラクル
起こるのです。

木星が天秤座に移動したすぐ後に迎える、いて座の上弦の月
いて座のテーマは自由、奔放、解放!
きっと素直な純粋な気持ちで自分と、そして周囲の方々に
向き合える
、素敵な夜になりますよ。

そして、これから約1年、天秤座の木星の幸運を意識して進んでまいりましょう。
天秤座のテーマ:
パートナーシップ、結婚、恋愛、裁判、洗練された美、おしゃれ、音楽、芸術、
社交、パーティ、コミュニケーション
こんなテーマを意識して、あなたの夢とともに広げていきましょう。

今日は、重陽の節句でもあります。
菊の節句とも呼ばれ、不老長寿を祝い、菊の花を飾ったり、
菊酒をいただいたりし、お祝いします。

木星移動で新しいカラーに塗り替えられる今晩、大切な自分と、そして大切な人と
豊かな時間を ♡((´∀`))♡



d0060425_16253832.jpg
 懸命に走ってきた、今、このバトンをあなたに託そう
 過去と今と未来をつなぎ、 わたしからあなたへの絆を結び
 これから起こるミラクルにドキドキ、ワクワクしながら、
 あなたに夢をつなごう

 私たちの幸せな 私たちの創る世界
 わたしはあなた あなたはわたし
 
 だから、みんなで 心配とさよならして
 キラキラの笑顔で

 ハートからハートへ 愛を渡していこう
 
[PR]
by astroaroma | 2016-09-09 16:33

アストロロジカル・アロマセラピー