<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

蟹座の新月

寄せる波
返す波

夏雲を映す鮮やかな海
熱を帯びて黙り込む白い砂

太陽に焼かれ
時間軸が揺れ動く

遠い日の
波音の間の擦れ声

やさしいような
傷むような

潮風に消える
微かな記憶


例年より夏が早くやってきてしまったような7月上旬です。
先月もお伝えした水のグランドトライン(蟹座の木星、蠍座の土星、魚座の海王星の正三角形)は、7月20日ごろにピークを迎えます。魂が通じ合うような心の交流、人との親密な繋がりが増えていくでしょう。出会い、触れ合いを楽しんでください。
2月から逆行していていた土星は7月8日の新月前に順行に戻り、6月下旬から逆行していた水星も7月21日に順行に。なかなか進まなかった物事が、現実的に進んでいく兆しが見えてきそうです。
金星は獅子座を運行中で恋愛やレジャーは盛り上がりそうですし、双子座を運行中の火星は14日に蟹座入りし、ほどなく蟹座の木星と一緒になり、蟹座木星のテーマ(愛情、家族、食などのテーマ)をドーンと大きく打ち上げてくれそうです。家族や親密な人たちと素敵な時間が過ごせそうです。自分の基盤をしっかりさせ、願いを叶えていくのにもいいタイミングです。

~7月8日16時14分、蟹座で新月が起こります~

「蟹」は甲羅を持っています。硬い壁が、センシティヴでナイーブな柔らかな内容物を
守っています。その内容物が、私たちの感情であったり、今の私たちを形作っている過去からの
プロセスであったり、記憶であったりします。人にさらけ出すことのできない、繊細な部分です。
私たちは自分自身の中身を時々思い出して大切にしていかなければなりません。
一方で、時には自分をさらけだすことで、誰かと親密な心のやりとりを持ち、その内面の豊かさを
増し、お互いに愛を注ぎ合い満たしていくことも、「蟹」の大事なテーマなのです。


蟹座の新月

蟹は、母なる愛をテーマに持ちます。
敏感で優しく、たくさんの感情を扱い、あらゆるものを育てます。

☆キーワード

慈愛、養育、育成、成長、母性、家族、家庭、ルーツ、基盤、土台、帰属意識
安定、親密さ、感情、気分、記憶、母親


☆蟹座新月に叶いやすい願いごと

*周囲の人とお互いに共感し理解し合える心の交流を持てますように
*どんな状況でも自分の感情を冷静に自覚できますように
*自分のためにならない思い込みや感情を解放できますように
*すべての出来事から学び、成長していけますように
*安らぎと喜びを感じられるような住環境を作れますように

 
☆蟹座の支配する身体領域

12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
蟹座の支配領域:乳房、胃

*水分をバランスよく摂りましょう 。
*塩分を上手に摂りましょう。
*良質なオリーブオイルを摂り、肌を健やかに保ちましょう。
*ヨガや散歩などで心を穏やかにする時間を持ちましょう。

<お勧めケア>
 温泉浴、塩のスクラブ

<ハーブ&精油>        
蟹座の支配星は月 月は感情、心の帰る場所などを支配します。
ハーブ:ハコベ、ユリ、ユキノシタ科の植物など
精油 :クラリセージ、カモミール

*月のパワーに力を借りたいときは・・・

<自分の本当の気持ちと向き合いたいときに>
・クラリセージにマンダリンを加えたオイル
(ホホバオイル10mlにクラリセージ1滴、マンダリン3滴)
で、お風呂上りにゆったりマッサージを。
緊張感がほぐれ、よく眠れます。
*クラリセージはリラックス効果が高いので、運転前や集中して何かをしたいときは使用を避けてください。
 
 蟹座の新月は、
  あなたがあなたであることを思い出させ、愛を注いで成長を助けてくれますよ。

 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*7月8日20時42分~9日19時47分(23h05m)は、ボイドタイムです。
この時間に願いごとをする場合には、書いた願いごとを読み返して確認するといいでしょう。
(ボイドタイム:月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています。クリアに願いごとをしたいときにこの時間帯を避けたほうがよいといわれています)

~次回の新月は、8月7日午前6時50分、獅子座で起こります~

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。
[PR]
by astroaroma | 2013-07-08 09:43

アストロロジカル・アロマセラピー