<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

水瓶座の新月

春の息吹に
蕾が固い衣を脱いでいく

柔らかなパステルカラーの花びらが
円を描いて
天を仰ぐように開いていく

くるくると魔法のように
周りの空気が優しくなる
不思議だね


立春を過ぎ、日差しも空気もほんの少しずつ温かくなってきたように感じる最近です。
春が近づくと、冷たい空気を伝わる振動が、鋭さを無くし、広がりを持った響きに変
わってきます。いろんな音が優しく聞こえてきます。

~2月10日16時19分、水瓶座で新月が起こります~

さて、水瓶座で新月を迎えた後、翌日に月は魚座へ。現在、水星、火星、海王星が
魚座に入っていますので、月が魚座を運行する11日~13日午前までは、魚座に
4天体が集まります。
2月末には現在、水瓶座を運行している金星も魚座へ。水瓶座運行中は、双子にいる木星と調和角を形成し、情報交換やコミュニケーションが活発になるでしょう。
2月末には、太陽、水星、火星、海王星、金星、と5天体が魚座に集合。
魚のサインは、受容、共感を大切にします。「受け入れる」という女性性が高まる時間。
また、2月23日~3月18日の期間は水星が逆行し、情報の混乱や体調の変化など
が起こりやすい一方で、何かを取り戻したり、振り返るのに良い時期。
水瓶の新月で、意識を未来に向けて発進したあとは、ゆるりとちょっと肩の力を抜いて
時間の流れに揺られてみましょう。前に進むために、確認しておいたほうがいいことや、
忘れていた大切なことを思い出しながら楽しんで過ごしてみてください。


水瓶座の新月

~キーワード~
 革新、ひらめき、未来、ヴィジョン、博愛、人道主義、客観性、知識、知恵、ユーモア、
 友情、ネットワーク、友だち、グループ

~パワーを高める~
*未来を見据える:ヴィジョンを持つ、イメージを具体化する
*視点を変える:斬新な発想を大事にする、個性を受け入れる
*客観性を持つ:環境の一部として自分を考える、他者を意識する
*ワクワクする:自由になるための変化を起こす、新しい経験にチャレンジする
*友情を育てる:相手に感謝する、適切な情報交換で協力関係を築く

~エネルギーを調和する~
関心を持つ:人と深く関わることへの怖れをなくす、多様な考え方を受け入れる

<水瓶座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
水瓶座の支配部位:ふくらはぎ、足首、血液循環
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<水瓶座のハーブ>
水瓶座の支配星は土星。現代占星術では天王星。
土星は、訓練、境界、基盤など、天王星は独立、革新を支配します。
水瓶座のハーブ: アンジェリカ、サイプレス、サンダルウッドなど
        
**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
  ☆ vision
   サイプレス(土星 2滴)
    ネロリ(太陽 2滴)
        
  ~エネルギーを調和する~
  ☆ 輪
  アンジェリカ(土星:1滴)
  ローマンカモミール(太陽:1滴)
  グレープフルーツ (太陽:4滴)

自分の人生に革命を起こしたい
心の通う友だちに出会えますように  
夢の実現に向けて具体的なヴィジョンがもてますように
ひらめきやときめきがたくさんやってきますように


  水瓶座の新月は、キラキラした楽しい未来をもたらしてくれますよ。

 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*2月10日16時19分~11日午前6時19分(13h59m)、2月12日午前2時02分~13日10時51分(32h48m)はボイドタイムです。
この時間に願いごとをする場合には、書いた願いごとを読み返して確認するといいでしょう。
(ボイドタイム:月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています。クリアに願いごとをしたいときにこの時間帯を避けたほうがよいといわれています)

~次回の新月は、3月12日午前4時50分、魚座で起こります~
[PR]
by astroaroma | 2013-02-09 21:42

アストロロジカル・アロマセラピー


by astroaroma