<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

蠍座の新月

凍った湖を覗いてみても
厚い氷は何も見せてはくれない
頬に厳しくささる冷たい風、
かじかんで動かない指先。

静かに燃える暖炉のそば
温かい飲み物で心がほぐれたら
心の奥の暗がりに
ぽおっと不思議な火が灯る

誰かの笑顔に微笑み返したとき
見えないと思っていたものが
ひょっこりと顔を出す
謎ときなんて、そんなものかもしれない



~11月14日、午前7時07分、蠍座で新月が起こります~

 11月7日から射手座の水星が逆行を始め、体調を崩す人や、なんとなく物事の進行が
うまくいかないと感じている人もいるかもしれません。
この時期は、焦らずゆっくり構えること。休養を取ったり、自分の時間を大切にするにはむしろ良い時期です。27日には順行にもどり、調子もぐんぐんスピードを上げていくでしょう。
 今度迎える新月―11月14日は、蠍座で日食(皆既食)が起こります。他者との関係性が何かをきっかけに、より深く結びついたり、自分の心の底で密かに温めてきたことを次のステップにつなげる選択をすることになるかもしれません。物事を深い部分から変えていく、そんなパワフルな新月です。28日には、双子座で月食を迎え、変化の大きな波を後押しします。
 12月前半は、蠍座に金星、山羊座に火星と、ややエネルギー過剰状態に。
行き過ぎた言動で周囲の信頼を損ねないように、冷静さを心がけてください。
 
 自分の心の奥底を覗いてみると、意外な発見があるかもしれないですね。その気づきによって、自分の一部が変わったり、周囲との関係が変化していくこともあります。
 変容というのは、時に自ら大きく傷口を開くような傷みを伴うものであるかもしれません。けれど、一度開放すると、そこは全く別の場所になり、違う情景が目に映ってくるでしょう。
過去の悲しみや怒りがあるなら手放しましょう―自分自身を、他者を、そして心を拘束していた出来事を。
 皆さん一人ひとりにとって大切な気づきをこの新月がもたらしてくれますように。

 
蠍座の新月
~キーワード~
変容、変化、許し、復活、生と死、再生、絆、セックス、遺産、負債、強さ、心理、
カウンセリング、カリスマ、秘密、隠されたもの、危機、権力

~パワーを高める~
*自分の力を強める:他者の欲求を知る、相手を力づける、周囲を適切にリードする
*変化を怖れない:過去からの荷を降ろす、心の整理をする、自分や他者を許す
*自制心を忘れない:善悪を見極めて選択する、欲求をコントロールする
*絆を大切にする:パートナーシップを育む、助け合える言葉をかける
*危機を乗り越える:冷静に判断し行動する、リスクに対し勇気を持つ

~エネルギーを調和する~
力を乱用しない:他者を支配しない、罪悪感を手放す

<蠍座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
蠍座の支配部位:大腸、膀胱、生殖器
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<蠍座のハーブ>
蠍座の支配星は火星。
火星は、物事の推進力、行動力、情動、情熱、などを支配します。
蠍座のハーブ: バジル、ジンジャー、パイン、パチュリ、ブラックペッパーなど。
        
**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
  ☆ 変容
    パチュリ(火星 1滴)
    サンダルウッド(土星 1滴)
    ネロリ(太陽 2滴)

  ~エネルギーを調和する~
  ☆ 気づきと癒し
    パイン(火星:1滴)
    シダーウッド(太陽:1滴)
    タイムリナロール(金星:2滴)


   情熱を行動に移したい
   変化を怖れずに進みたい
   思い切った選択ができますように
   大切な人との絆が深まりますように
   

  蠍座の新月は、普段は気づかない重要なメッセージを密かにあなたに届けてくれますよ

 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*11月14日19時37分~19時51分(0h14m)はボイドタイムです。
(ボイドタイム:月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています。クリアに願いごとをしたいときにこの時間帯を避けたほうがよいといわれています)

 ~次回の新月は12月13日17時41分、射手座で起こります~

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。
[PR]
by astroaroma | 2012-11-11 22:50