<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

獅子座の新月

眩しさの向こうにあるもの
それは大事に磨いてきた努力だったり
小さな勇気のいくつもの塊だったりする

燃え続ける炎の奥には
強い意志を垣間見る

努力も勇気も忍耐も
夢を叶える魔法の道具

輝きを創ろう
自分らしく



暑い毎日が続きますね。
7月下旬に開幕したオリンピックも、たくさんの感動とともに幕を閉じ、
遠い余韻が残っているような、そんな感覚です。聖火のように、静かに、そして
力強く周囲を照らす、そんなふうに自分の人生も生きられたらと思います。

~8月18日0時54分、獅子座で新月が起こります~

太陽は22日まで獅子座を運行し、真夏のパワー全開です。情熱、チャレンジなど
やりたいことをドラマティックに盛り上げていくにはいい時期です。
23日には太陽が乙女に、24日には火星が天秤から蠍に入り、周囲の空気も落ち着き、
気持ちを引き締めて次に臨む、という流れになります。
8月31日は、魚座で満月が起こります。今月2回目の満月です。
月に2度満月が起こるとき、その2回目の満月は「ブルームーン」と呼ばれます。
海王星に近いところで起こる満月は、心を浄化し、精神的な強さを与えてくれます。
一人でゆっくりと自分に向き合ってみるのもよいかもしれません。

  
獅子座の新月

~キーワード~
創造、自己表現、熱意、情熱、恋愛、ロマンス、喜び、祝福、遊び、子ども、
勇気、尊厳、自信、リーダーシップ、中心、存在感、尊厳

~パワーを高める~
*創造する:主体的に関わる、情熱と期待の高まることに取り組む
*楽しむ:日々に楽しみを見出す、挑戦する勇気を持つ
*輝きを放つ:自分の魅力を引き出す、自信を持って進む、尊厳を保つ
*決意する:諦めない強い意志を持つ、集中する、目標達成の精神力とスタミナを持つ
*絆をつくる:他者の個性を認める、愛を育てるための言動を実践する

~エネルギーを調和する~
傲慢にならない:優越感や劣等感を排除する、我がままをやめる

<獅子座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
獅子座の支配部位:心臓、背中、背骨
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<獅子座のハーブ>
獅子座の支配星は太陽。
太陽はその目映い輝きで、周囲を照らし、育てる力を持ちます。
獅子座のハーブ:カモミール、シダーウッド、シナモン、フランキンセンス、
  ジュニパー、ミルラ、ローズマリー
  オレンジ、レモン、マンダリンなどの丸くて温かい色の太陽のような果物も
  太陽の支配下です。
        
**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
☆ 輝き
スィートオレンジ(太陽:1滴)
マンダリン(太陽:3滴)
グレープフルーツ(太陽:2滴)

~エネルギーを調和する~
☆ 尊厳
ローズウッド(太陽:4滴)
サンダルウッド(土星:1滴)

情熱を持ち続けたい
大きな夢を実現させたい
いつも輝いていたい
自分らしくありたい
   

百戦錬磨の自分磨きを獅子座の新月はドラマチックに盛り上げてくれるはず!

~次の新月は9月16日11時10分、乙女座で起こります~

 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*8月18日午前2時55分~9時32分(6h32m)、
   19日8時25分~20日13時45分(29h19m)はボイドタイムです。
(ボイドタイム:月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています。クリアに願いごとをしたいときにこの時間帯を避けたほうがよいといわれています)
[PR]
by astroaroma | 2012-08-16 23:05