双子座の新月(6月20日)

空から降りてくる雨粒は
大きくて冷たかったり
小さくて寒かったりする

けれど軒先に踊る雨音が
楽しそうに聞こえることや
窓から見える霧雨が
景色を優しい色で包むように
見えるときがある

どしゃぶりの雨に打たれて
哀しみに朽ち果てることがあっても
心洗われることもある

今日見る雨はどんな雨?



 梅雨に入りましたね。。なんとなく、雨模様が続くので気持ちも晴れやかになれない時期ですが、夏至を迎えるこの季節、太陽の光が強さを増し、草木が大きく成長する、自然の生命力がぐんと伸びやかになります。森や山や野原の植物たちの生命を感じてみてください。
息を呑むほどの緑の眩しさに圧倒される、そんなエネルギーを感じるはずです。

~6月20日午前0時01分、双子座で新月が起こります~
 
 金環食からスタートした前回の新月は射手座で満ち、そしてもうすぐ二度目の双子座での新月を迎えます。今回は双子座の終わりのほうの度数(28度)で起こります。
 星の動きは・・6月26日に逆行していた土星が、27日には逆行していた金星が順行に戻ります。
滞っていた計画が進み始めたり、人間関係が潤滑になったりと物事が前に向かって進行していく予感が。また、7月3日に、昨年11月から乙女座に長期間滞在していた火星が天秤座に移ります。昨年秋から頑張って向き合ってきたこと、戦ってきたことに対しての成果が得られるときです。

 
双子座の新月

もう一度、双子座のキーワードを思い出しましょう。
<知性、言語、コミュニケーション、社交性、アイデア、学び、教育、学校、兄弟、
友だち、近所、運動、交通、旅行、好奇心、多様性、取引、商業>


双子座は、好奇心いっぱいに純粋に個人の能力を高めていく星座。
それをすることでどんな意味があるのか、目的の焦点を定めないとスタートできない、
そんな理由で停滞していた方は、ぜひ自分の直感、純真な気持ちに従って何かを始めてみることも大切かもしれません。
興味の湧いたものを夢中でやってみる、学びたいことをまずやってみる、一つに絞らなくてもいくつか試みてみる、そんな試行錯誤も必要なときがあります。
多様なものを取り入れていく過程で、見つけたかった目的が浮かび上がることも、
本当にやりたかったことが見つかることも人生にはしばしばありますから。

私の周囲でも、新しい生活を始めたり、学びをスタートさせる人たちがいます。
そんな大切な友人に感謝とエールを送ると共に、私も内なる情熱に従って日々を進んでいきたいなと思います。

<願いごとの例>
*人間関係をスムースにしたい
*多様な考えを取り入れ、自分の考えの幅を広めたい
*好奇心のあることをスタートさせたい、学びたい
*思いきり楽しめる旅がしたい

<双子座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
双子座の支配部位:肩、腕、肺など対になっているもの、神経系、
―呼吸を整えたり、精神を休めたり、ということも含みます。
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<双子座のハーブ>
双子座の支配星は水星。
水星は、コミュニケーションや知性を支配します。
水星のハーブ:ラヴェンダー、マージョラム、フェンネルなど
        
**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
☆生命力を伸ばす
グレープフルーツ(太陽:4滴)
シダーウッド(太陽:1滴)
マージョラム(水星:1滴)

~エネルギーを調和する~
☆グラウンディング
フェンネル(水星:1滴)
ラヴェンダー(水星:2滴)
サンダルウッド(土星:1滴)

 前回の新月のお願いごとでもう一押ししたいこと、強化したい願いごとがあったら、ぜひ今回の新月に引き続きその願いを託してみてください。

  ワクワクする願いごとを
       風のような双子座の新月が楽しい場所へと運んでくれますよ



~次の新月は7月19日13時23分、蟹座で起こります~ 

それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*6月20日午前0時01分~2時33分(2h31m)はボイドタイムです。
(ボイドタイム:月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています。クリアに願いごとをしたいときにこの時間帯を避けたほうがよいといわれています)
[PR]
by astroaroma | 2012-06-16 22:51