<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

牡牛座の新月

大好きな景色に会いたくて
また此処に来た

ほんの少し前まで
雪に閉ざされて
沈黙を守っていたこの森も
今では弾けるような新芽と
のび始めたやわらかな緑でいっぱい

雪解け水を運ぶせせらぎの音
風にそよぐ木々のざわめき
草と土のにおい
光のきらめき

この季節を待ちわびて
この空気に抱きしめられたくて

目を閉じて耳をこらして
心を研ぎ澄ます



地上の生命の輝き、きらめく美しい季節になりました。
新緑が美しく、気持ちも豊かになりますね。五感をフル活動させて豊かなものを
享受したい、まさに牡牛座の季節です。
私も、たくさん素敵なものに触れて心を豊かにしたいと思い、音楽鑑賞に明け暮
れています。
4月から、エミ・オオイ・レズニックのバイオリンリサイタルに始まり、
アンネ=ゾフィー・ムターの日本公演、
ゴールデンウィークは、ラ・フォル・ジュルネに通い音楽を堪能―といった具合です。
中でもムターとランバート・オルギスのブラームスのバイオリンソナタは
バイオリンとピアノが溶け合う素晴らしいアンサンブルで、本当に感動的な共演
でした。調和というのは極上の芸術を生み出すものですね。

コンサートのプログラム中に記載されている、ムターのインタビューの中で、
私の心に残った言葉がありました。
彼女は最近パリ近郊のジヴェルニー(モネが最後の30年間を過ごした場所)を
訪れたとのこと。モネが自分の絵画についての考えを語った言葉が、まさに
演奏家にも当てはまる言葉だと語っています。
「私にとっては現実を描き出すのが問題なのではない。問題なのは、現実がどのよ
うな感情を私のなかに引き起こしたかである」
現実がどのような感情を自分にもたらすか―この言葉。
私たちは常に現実に直面しながら生きているけれど、それがどんなふうに自分に
注ぎ込まれるのか、そして何を感じるのか・・・それによって私たちの生き方は
いかようにでも変容していくことがあるのですものね。
単なる音符が演奏家を通して芸術に高められるように、私たちも一人ひとりが
芸術を生み出せる創造主なのではないでしょうか。
現実を通して流れ込む自分の感情を見つめ、人生を豊かにしていきたいものですね。
そんなことを思いながら、牡牛座の新月を迎えたいと思います。

~5月14日、午前10時04分、牡牛座で新月が起こります~

牡牛座の新月

~キーワード~
 五感、所有、才能、楽しみ、喜び、官能、忍耐、維持、信頼、価値、お金

~パワーを高める~
*五感を研ぎ澄ます :自然と親しむ、芸術に触れる、センスを磨く
*楽しむ    :感謝と喜びを持って生きる、素朴な幸せを大切にする
*着実に進む  :目標達成に向けて努力を続ける、ていねいに物事を進める
*自分を磨く  :大切なものを見極める、才能を開発する、自分の価値を知る
*信頼性を高める:的確な言動をとる、約束を守る、重要なことを実現・維持する

~エネルギーを調和する~
*変化を怖れない:停滞しない、頑固さを見直す、必要以上の執着を捨てる

<牡牛座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
牡牛座の支配部位:のど、首
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<牡牛座のハーブ>
牡牛座の支配星は金星。愛、美、楽しみ、人間関係などをテーマに持つ天体です。
金星のハーブ:ローズ、ゼラニウム、マートル、ペパーミント、コリアンダー、
 タイム、ヤローなど
金星のハーブを取り入れて、あなたの魅力を引き出し、高めていきましょう。

**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
☆可憐な優しさで魅力アップ
スィートオレンジ(太陽:4滴)
コリアンダー(金星:2滴)
フランキンセンス(太陽:1滴)

~エネルギーを調和する~
☆情熱という愛をピリッと利かせて
ローズ(金星:2滴)
ローズウッド(太陽?:3滴)
ブラックペッパー(火星:1滴)
    
 地上に注がれる豊かさ
 日々の暮らしの中で受けとるたくさんの感謝
 そんな素敵な輝きで牡牛座の新月はあなたを
 満たしてくれるでしょう


~次回の新月は6月12日、20時14分に、双子座で起こります~


 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*なお5月14日、21時27分~22時17分は
ボイドタイム(月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています)となりますので、クリアに願いごとをしたい方はこの時間帯は避けるほうがよいようです。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。
[PR]
by astroaroma | 2010-05-11 23:06

アストロロジカル・アロマセラピー