<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

魚座の新月

波間の煌めきは
恐れを知らず身を委ねて漂う

はしゃいだ子どものように
波と戯れ
次の波にまた呑まれ
また浮かぶ

光は波とともに
砂浜に消えても
銀色の粒となって
海辺に煌めく


 また季節が移っていきます。
太陽も12サインの最後の魚から牡羊に向かって―
2010年の天体の動きは興味深く、現在魚のサインを運行中の木星は6月上旬から
牡羊に入り、9月上旬には魚座に戻ります。また、魚を運行中の天王星も5月下旬から
牡羊に入り、8月半ばには魚座に戻ります。他にも、今、天秤を逆行中の土星が4月下旬から
乙女に戻り、7月下旬から天秤座を本格的に運行していきます。
12サインの終わりの魚から、始まりの牡羊を木星と天王星は行き来し、
社会の接点の始まりの天秤と、個人の世界の調整をテーマに持つ乙女を土星が行き来します。
私たちが整理して手放すべきもの、新しく開拓しなければいけないもの、そんなことを
社会的にも個人的にも考える時期なのかもしれません。
もっとたおやかで豊かな自分になるために、わだかまっていた心の奥底にあるものが浄化される
出来事に遭遇する人も多いのではないでしょうか。
終わりから始まりへ移るとき、生まれる苦しみがあるように、時代が移り行くとき、
不安な要素の露呈に、誰もが動揺するのは当然のことですね。
けれど私たちの中に在るそれぞれの持つ力、光は失われることはありません。
船を揺らす波に惑わされず、やがて見える新天地を目差しましょう。
思いがけず、それは間近に来ているかもしれませんよ。

~3月16日午前6時01分、魚座で新月が起こります~

魚座の新月に・・・
<向上、発展のためのテーマ>
*浄化-癒し・静寂・平穏・瞑想
*大きな力への信頼-流れに乗る・エネルギーとの調和・委ねる
*想像-ロマン、感受性、夢
*慈愛-優しさ、普遍の愛、至福
*寛容さ―許し、受容、理解
<改善、克服のためのテーマ>
*依存する癖を取り除く
*受身になりすぎず、自分を信頼する

<心とからだ>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
魚座の支配部位:足
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

☆魚座のレシピ☆
 魚座の支配星は伝統的には木星。現代占星術では海王星も。
 木星は、発展、拡大などをテーマに持っています。海王星が示すものは、夢、理想、
そして無限の拡がり。
 伝統的に木星に対応する植物は、バジル、バーチ、オレガノ、シナモン、メリッサ、
ジャスミンなどです。
 
*ブレンドティレシピ 
ローマンカモミール + レモンバーム + リンデン 
+ エルダーフラワー + ラヴェンダー
 魚座のハーブであるメリッサ(レモンバーム)に、太陽(カモミール、エルダーフラワー)、
木星(リンデン)、水星(ラヴェンダー)を加えたブレンド。
 ローマンカモミールは、お湯を注ぐと雪洞のように白くふっくらと浮かびます。
エルダーフラワーとリンデンの黄金色、レモンバームのグリーン、ラヴェンダーの紫、
温かく華やいだ色合いに思わずうっとりしてしまいます。
  
*香油のレシピ 
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。
レシピ
    メリッサ     2滴 (木星)
    ラヴェンダー 1滴 (水星)
    バジル    1滴 (木星・火星)
新しい流れに動いていく季節―浄化と来るべき新しい世界を迎えるエネルギー、そして
 その2つの世界を結ぶもの・・・そんな魚座の新月をイメージしたブレンドです。

 未知の世界への不安を無くしたい
 手放すべきものをすんなり開放したい
 夢と現実を統合させたい
 新しい扉を開ける準備ができますように
 

そんなあなたと願いごとを魚座の新月は優しく包み込み、
必要な導きをくれるでしょう。

~次回の新月は4月14日、21時28分に、牡羊座で起こります~

 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*なお3月16日、午前9時00分~15時31分は
ボイドタイム(月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間
とも言われています)となりますので、クリアに願いごとをしたい方はこの時間帯は
避けるほうがよいようです。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。


**お知らせ** 

 ☆岸延江先生の本が出版されます
 星が導き出すハーバルアストロロジー  岸延江著 説話社
 3月25日発売

 古代の叡智を現代に生かす、植物と占星術の持つ力を融合させた
ハーバルアストロロジー。これまで、私もアロマテラピ―、占星術を勉強するなかで
実践や研究会などに携ってきました。
 このたび、アロマテラピストとして、そしてハーバルアストロロジーの第一人者と
してご活躍中の岸延江先生が、本を出版されることになりました。
 3月25日の発売に先駆けて、拝見させていただいたのですが、ハーバルアストロロジー
の起源から、西洋占星術とハーブ・精油の知識、ハーバルアストロロジーの活用の方法の
ほか、ブレンドのコツや日常生活に実践しやすい手法、コンサルテーション事例も満載。
アロマテラピー、占星術の枠を超えた、岸先生の豊富な実践や幅広い知識が盛り込まれた
まさに珠玉の一冊です。
初心者の方も、これまで勉強されている方にとっても楽しみながら読むことができる、とても
素敵な本です。

 *岸先生のお店、講座等
        ハーブショップ&サロン Naturalis
        ハーバルアストロジー講座(吉祥寺カイロン)  
        Blog 
 

 9月には先駆者として、私たちにハーバルアストロロジー、メディカルアストロロジーを
ご教示くださった英国のアロマセラピストであり占星術師のワンダ・セラー氏が来日され、
講演予定です. 詳細・お申込みはカイロンまで。


 植物と星、宇宙と私たちのつながり・・・いつも思いますが神秘的であり壮大に感じます。
私たちの心と身体の調和、健康づくりにも実践していきたいですね。

 冒頭の写真は、お誕生日祝いに岸先生から頂いた
  魚座のワイン、―12星座それぞれのワインがあるそうです!
  プリザーブドフラワー(長田和子さん作)、
  そして岸先生の“ハーバルアストロロジー”
 誕生日からの1年を素敵な年にしていきたいなあ、と思います☆
 ちなみに私の誕生日は、騎手の武豊さんと同じです(笑)
[PR]
by astroaroma | 2010-03-14 14:17