<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

水瓶座

発見
それは変化の始まり

小さな気づき
進歩の一歩

驚き
新しい扉のカギ

ビジョン
私の前に未知が開く―


2009年も始まり、皆さまはどう過ごされていますか?
寒い毎日ですが、2月に入れば節分、立春、と暦の上では春の訪れが―
木の芽や草花は、じっと萌え出でるときを待っています。
見えないところでは、エネルギーが日に日に増しているのですね。
さあ、2009年初めの新月,(日食:金環食)・・・いつもより、パワフルな新月です。
自分の心にじっくり向き合って、願いをフォーカスしてくださいね。

~1月26日16時56分、水瓶座で新月が起こります~

<水瓶座の新月に叶いやすいテーマ>

*未来*―希望・夢・ビジョン・長期の目標・新たな流れ
*コミュニティ*-ネットワーク・友人・グループ
*革新*―ひらめき・発明・ユニークさ・斬新な発想
*客観性*―知恵・知性・ユーモア
*博愛*―人道主義・他者へのいたわり・広い視野
*変化*-自由・予期せぬ出来事

*無関心*-深く関わることへの不安・孤立
*エキセントリック*―風変わり・衝動的な行動 などを改める
   

<射手座―心とからだ>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
水瓶座は足首・ふくらはぎ・血液循環などを支配します。
これらの不調を解消する願いごとも良いでしょう。

☆セルフケアワンポイント☆

<水瓶座のレシピ>

水瓶座の支配星は伝統的には土星と言われています。
先月、山羊座の新月でご紹介したように。土星のハーブには、
クミン、サイプレス、サンダルウッドなどがありますが、今回はサイプレスを
取り上げます。
 サイプレスは土星に結び付けられ、ヒーリング効果や言い伝えにも様々な相似点が
あると言われています。例えば、土星の冷・湿の性質や制限、抑制などのキーワードと
サイプレスの持つ、解熱作用、鎮静作用、防腐作用、止血作用、収斂作用など。
 また、サイプレスが墓地の近くに植えられてきたことと、土星が太陽系の最も果てに
ある天体であると考えられていたことから、双方は境界(生と死、地上と天)を表すこと、
土星が老年期と関連づけられていることと、サイプレスが老年期や慢性疾患に役立つということなどです。
下記はAromatherapy timesに掲載されたWanda Seller氏の
「Healing Virtues of Cypress and the Connection with Saturn」
で取り上げている(様々な著者による)サイプレスを使ったブレンド例です。
ご参考までに―
 
 *土星のパワーを高めるサイプレスを用いたブレンド*
  *高揚、血液循環を強化  サイプレス + レモングラス・ローズマリー
  *肌を引き締める     サイプレス + ペパーミント
  *胸部の慢性疾患に   サイプレス + マートル
  *副鼻腔炎、鼻炎に    サイプレス + ラベンダー・ローズマリー
  *不安を和らげる     サイプレス + 
                     ラベンダー又はフランキンセンス ・クラリセージ
  *こわれた毛細血管に   サイプレス + ローズ
  *リウマチ・関節炎  サイプレス + ジュニパー
  *更年期ののぼせ  サイプレス + ローズマリー・クラリセージ

※マッサージオイルとして使用する場合には・・・
キャリアオイル(ホホバオイルやスィートアーモンドオイルなど)に1~3%に希釈してご利用ください。
  妊娠中や病気のある方は、使用できない精油もありますので、ご注意ください。 

長期的なビジョンを描きたい
素敵な友人関係を築きたい
みんなで協力して目標を達成したい
斬新なアイデアで難問をクリアしたい


水瓶座の新月は
滞っている空間に新しい風を吹き入れ、
あなたを理想の未来に運んでくれるでしょう!

~次回の新月は2月25日10:34に魚座で起こります~

それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*なお1月28日午前2時12分~15時12分は
ボイドタイム(月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています)となりますので、クリアに願いごとをしたい方はこの時間帯は避けるほうがよいようです。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。
[PR]
by astroaroma | 2009-01-25 02:42

2009年の始まり

“今まで”と“これから”に
向き合いたくて
車は海に向けて走っていく

d0060425_17583746.jpg
いくつものカーブを過ぎて
やがて見えた冬の海
いつもよりも穏やかで
いつもよりも深い青

ブーツで砂浜を歩く
どこまでも続く海岸線

ずっと前からこの海に恋してる
波打ち際の貝殻に
何年分もの想い重ねて
目を閉じる

海に投げた小石はもう見つからない

けれど
繰り返す波の音と
冷たく頬をなでつける風、
足に伝わる砂の粒子

私の“いま”はここに在る



2009年がスタートしました。
カレンダーをめくっただけで新しい世界。
日々の節目、再開、新たな取り組みに、いつだってきっかけはつくれるんですね。
年明けのまぶしい光と冷たい空気とになんとなく背筋もしゃんとするような気がします。

年末年始は久しぶりに故郷へ。
暖かで、都会に比べたら、まだ自然豊かな故郷は
帰るといつもいろんな再発見があります。
五感が研ぎ澄まされる、そんな時間を過ごしてきました。

街灯の少ない漆黒の夜には
輝くばかりの星空
故郷の空は、都会よりずっと近い

ススキ野原に風吹き渡れば
シャリン、シャリリン、
枯れ葉の奏でるシンフォニー

垣根には燦燦と太陽が注ぎ
ローズマリーも元気全開!

大きく息して
心を思いっきりからっぽにしよう

d0060425_18514026.jpg
今年はどんな年にしよう?
私は、少し力を抜いていろんなことを学びたい―
義務感に追われるのはやめにして
いつもワクワクしながら
たくさんのできごとに遭遇したいと思います。

それでは、皆さんの2009年に
とびっきりの幸運が訪れますように☆

*左の写真、「強運クレープ」です。
 初詣帰りに思わず食べてみました。

 
[PR]
by astroaroma | 2009-01-02 18:15

アストロロジカル・アロマセラピー