蟹座の新月

雨の音は
心の空間に少しずつ染みこんでくる

前だけ見て歩かずに
たまには、こんなふうに腰を下ろして
休んでしまうのもいい。

眠っていた記憶が目を覚まし、
私に語りかける―

忘れていた安心感を取り戻して
また、進もう。



~今回の新月は7月14日午後21時03分に蟹座で起こります~

蟹座の支配星は月。
月は私たちの感情や安心感をつかさどります。
皆さんの月は何座にありますか?
ホロスコープの月のある場所から
皆さんの感情の傾向や、安心する居場所などが
分かります。
人生を開拓していく太陽と、素のままの自分を
表す月。
この2つは1対で、両方が影響しあって私たちの
人生を支えています。

<蟹座の新月に叶いやすいテーマ>

*開拓テーマ*
 “基盤” ―最適な家・住環境を整える、豊かにする・家庭・家族
 “安定”  ―自分の安心感を求める・安心感を持ち続ける・経済的安定
 “慈愛” ―心の交流・いたわり・共感・親密さ
 “育成”  ―世話をする・助け合い・食物・母親
          
*克服テーマ*
 “感情” ―気分屋・気持ちを適切に伝える
 “自己防衛”   ―依存心・不安感・警戒心・拒絶への恐れ


<蟹座―心とからだ>
12星座は私たちの身体のそれぞれの部分を支配しています。
蟹座の支配する身体部分や機能は、乳房・胃。
これらの不調を解消する願いごとも良いでしょう。
私たちの身体を支える食物。
胃にどんな食物を入れるかでも私たちの心身に及ぼす影響は
変わってきますよね。
食物は私たちの身体だけでなく、気持ちのレベルにまで
影響するのです。


☆セルフケアワンポイント☆

蟹座を支配する月。
カタクリ・ハコベ・ポピー・ユキノシタなどが
月の支配するハーブとされています。

~蟹座のレシピ~

*精油を使って
月が支配する精油はワンダ・セラーさんによると
クラリセージだけとか。
クラリセージは鎮静作用が強く、心や身体を
緩める作用があります。
リラックス作用で幸福感が生まれ、
心を沈静化してくれます。
また、子宮の良い強壮剤でもあり
ホルモンバランスを調整し、
PMSや月経痛を和らげてくれる働きも。
但し、非常に沈静力が強く
血圧を下げる力もありますので
集中しなければならない物事や
車の運転前には用いないこと。
お酒を飲んだ後に使うと悪夢を見ると
いわれていますのでご注意を。

神経の緊張や不安が強いときに
柑橘系(スィートオレンジやグレープフルーツなど)
と組み合わせてマッサージに使ったり、
気まぐれやイライラで自己コントロールができないときは、
土星の精油(サイプレスやサンダルウッド)を
使ってみましょう。


蟹座の新月で、もう一度自分のいる場所を
見つめてみましょう。
心の平静と、
そして自分をとりまく人たちとの関係を
振り返ってみましょう。
あなたの安心感はどこから来ていますか?
あるいはどこに探しにいきましょう?
蟹座の新月がヒントをくれるかもしれませんね。

~次回の新月は8月13日に起こります~

それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)
[PR]
by astroaroma | 2007-07-14 18:02

d0060425_2227361.jpg

「どれにする?」
「う~ん・・・」
「オーシャン・ブルーって馬いなかった?」
「オーシャン・エイプスならいるけど」
「じゃあ、これ!」

先週の入谷の朝顔市での夫との会話です。
手に取ったのはちょっと普通のとは違った大ぶりの朝顔。
とっても元気が良くてツルが天に向かって伸びていくみたい―
濃い緑の葉に、赤紫の蕾をたくさんつけていました。
でも、この朝顔、開くと濃いブルーになるのです。
琉球生まれの“オーシャン・ブルー”
通常の朝顔は花が咲くと種ができるので、花を上手に咲かせるのに
終わった花は摘んでしまいますが、
このオーシャン・ブルーは種はできず、
ど~んと土に根を張って次々と花を咲かせるのだそうです。
手入れは簡単で、11月頃まで花を咲かせ、
冬は葉を落として冬眠し、また芽を出して
何年も花を咲かせるそうです。



d0060425_22351413.jpg
そして、今日は浅草寺のほおずき市に行ってきました。
7月9日か10日に参拝すると、
4万6千日お参りをしたのと同じご利益があるとされます。
江戸時代より、この日の参拝は盛んだったそう―
たくさんの方が健やかで幸せでありますように。
今日のお参り、このブログを見てくださっている
皆さまの分までお願いしてきました。
ほおずきの明るいオレンジ色が
心を元気づけてくれるようです。

月は新月に向かって少しずつ姿を消していくときです。
双子座の新月にしたお願いも
成就を遂げて次のサイクルの準備に
入っていくときですね。

そして、しばらく続いていた水星の逆行も
10日から順行に戻ります。
私の生活の中でもこの影響か?
せっかく予定していた出来事を変更せざるを
得なくなったり、
旅行の計画がうまく進まなかったりということが
ありました。
いいこと無いな、なんて思った瞬間、
なつかしい知人から贈り物が不意に届いたり、
何年ぶりに昔の友人から食事の誘いがあったり、
尊敬している方から、思いがけないメールの返信が
あったり・・・
ああ、これも水星逆行の影響かしら!?
こういう嬉しい効果もあるものなのですね。

皆さんはいかがでしたか?

それでは、また次回の蟹座の新月でお会いしましょう!
[PR]
by astroaroma | 2007-07-09 22:31

アストロロジカル・アロマセラピー