眠っていたすべてのもの!
さあ再び目を覚まして新しい空気の中に飛び込もう、
世界は溢れる輝きに満ちている!!


春分の日(3月21日)に太陽は12星座を一巡りして、再び牡羊座に戻ってきました。
このときが、西洋占星術では1年のスタートになります。
ずっと待ち続けた草木や花々が一斉に開き、空気全体にエネルギーがほとばしります。

卒業を迎えた学生さん、転勤が決まった会社員の方、退職された方、
そして4月から入園や入学を迎えるお子さんたちや
就職や新しい職場に勤められる皆さん・・・
喜びと期待感と、ちょっぴり淋しさや苦い思いもあったり、
新しいスタートを目前にしての緊張感がよぎったり。
複雑な思いの行き交うそんな時期ですね。

私は実はこの季節は苦手です・・・なんだかそういういろいろな感情が自分や周囲を巡っていることで
気持ちが落ち着かずザワザワしてしまうから・・・
自分を見失いかけてしまいそうになって混乱するのもこの季節です
いつもゆっくり桜を愛でたい、春を楽しみたい
そんなふうに願うのに、気ぜわしく通り過ぎてしまいます。
子どものころは、この季節の朝方の空を見るのが大好きで
朝5時ごろに起きて、ぼんやり夜明けを待ったものです
枕草子の“春はあけぼの・・”を思い出しますね、
本当にそんなふうにとても春の明け方の空は淡くやさしく
とても綺麗なのです
皆さんはどんなふうに過ごされていますか?

~3月29日19時15分、牡羊座で新月は起こります~
今回の新月は日食とも重なり、大きなパワーを持つ新月です。
皆さんや周囲が幸せになるようなお願いをしてみてくださいね。

12星座を一巡りし、魚座ですべてのものを無に帰した魂は
再び牡羊座で新しい肉体を手に入れます。
牡羊座は12星座の先頭を切る星座、
まさに“スタート”を象徴し
生まれたばかりの純粋さ、無垢さ、荒々しさを持ち合わせます。
“英雄”という言葉がふさわしい牡羊座。
闘志に燃え、果敢にチャレンジしていく姿が浮かんできますね。
統率力にもたけています。
支配星は火星―困難なことには余計に戦いの炎を燃やします。
裏返してみると、純粋な正義感は時に暴力的なものとして働き
周囲を破壊してしまうこともあるのです。

さて、気持ちを落ち着けてこれまでの自分を振り返りましょう。
新月を迎える前のほんの少しの時間でも作れたら
自分自身をもう1度見つめてみてください。
混沌としているものが何なのか
進みたい方向はどれなのか・・・

そして新月が起こったら
“これから”に向けて願いごとを書いてみましょう。
牡羊座のキーワードに関する願いごとを入れてみるのもよいでしょう。
始まり・熱意・エネルギー・行動・積極性・本能・純粋さ・自己発見・自立・勇気・
リーダーシップ・大胆さ
など
<願いごとの例>
・○○を始めるのにすんなりと行動を起こせる私になれますように
・初めて体験することの恐怖感がなくなりますように
・自分を見失ってしまう悪い習慣がすっかりなくなりますように
・自分の考えや気持ちを正直に伝えられるようになりますように
・毎日を新鮮な気持ちで迎え、新しい何かと出会う喜びを感じていきたい
・目標の実現に向けて、慎重かつ積極的に行動できますように
・孤立を招くわがままが、完全に治るように
・建設的でない怒りやむかつきを感じない自分でありたい
・無自覚に他人を傷つけてしまう欠点を克服し、もっと他者のことを考えられる
 自分になあれ!
牡羊座は、頭・顔・目などを支配します。これらに関する願いごとや
めまいや頭痛・にきびなどが改善するような願いごともよいでしょう。

いつも今一歩の勇気がでない
いいスタートを切りたい
思い切った行動に出てみたい
素敵なリーダーになりたい
自分の直感を信じて進みたい


新月のパワーを味方に、自分らしさを発揮しながら
新しい世界に飛び込みましょう
不安は希望に、
恐れは勇気に、
新月の魔法は変えてくれる!



最後に
・願いごとは新月が起きてから48時間以内(できれば8時間以内に)
・2つ以上9こまで。
・叶うと信じて手書きで書くこと


       あと数日の新月を待つ桜月夜に第九を聴きながら・・・
                                 ☆astroaroma☆
                           
[PR]
by astroaroma | 2006-03-27 00:21

アストロロジカル・アロマセラピー