<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2005年最後の新月

時は通り過ぎていく。今日から明日、そして“いま”から“未来”へ。
―思い描いた夢を現実にして行こう―

12月のはじめに、射手座の新月を迎えてから、あっという間に年末・・・
もう、明日は山羊座の新月を迎えます。
ちょうど1年の終わりに新月がやってくるなんて、とても素敵なタイミングですね。
気ぜわしい時期ですが、どうかほんのひととき、今年1年を振り返る時間を
作ってみてください。
これまでの新月のお願いごとを見直してみるのも良いかもしれませんね。
どんなことが叶って、まだ叶わないことはどんなこと?
少しずつでも現実になっていくと嬉しいですよね。

振り返ってみると、新月瞑想を始めたころは、自分の心の不安を取り除く
ような願いごとが多かったのに、
今では自分のやりたいことに向けての具体的な願いごとが多くなりました。
心配ごとや悩みが先に進むことを拒んでいたのだと思います。
今年1年は、本当にいろいろなことがありました。
仕事では大変なことを次々体験し、かなり疲れきった時期も
ありましたが、その中にも大きな学びがありました。
そういう時期の中にこそ、自分としっかり向き合う機会が
訪れるものなのだと気づきました。
そんな中で、たくさんの出会いがあったり、新しいチャレンジができたことに
とても感謝しています。

この年末にもたくさんのことがありました。
友人から出産の葉書をいただいたと思ったら、お父様が亡くなった喪中葉書をもらったり
イヴには従兄弟の結婚式に参加して、クリスマスは親類の告別式に出席したり・・・
二日酔いして突然私のことを思い出した、という年配のおじさまから
手紙を急にいただいたのですが、
最後には“母を亡くしました”という寂しげな一文が添えられていました。
複雑な思いでしたが、私が感じたのは、
慶びごとも悲しいことも、そして生きることも死ぬこともみんな尊いことだということです。
新しい出発という点では、みな同じなのですもの。
こんなふうに考えると、年末って荘厳ですね。

さて、12月31日12時12分に山羊座で新月が起こります。
皆さんは山羊座にどんなイメージをお持ちですか?
“コツコツ積み上げて大きな成果を遂げる”、“努力家でまじめ”
私の知っている山羊座の友人たちは上記の印象はもちろんのこと、
すごくいい仕事をしてくれますし、人間的にも信頼がおける人たちです。
けれど、共通しているのは、とても“ユニーク”なこと!(笑)
バイタリティがあって、どんなことにも誠実なのですが、すごく愉快なのです。
山羊座のマークをご存知ですか?
Vの字のとなりに何やら曲がったものが付いているようなマークです。
これは実はVの字は山羊の角、その右側は魚を表しているのです。
山羊座の姿は実は、上半身は山羊で下半身は魚・・・
牧神パーンの物語が背景にあるといわれています。
 昔、ナイル川のほとりで宴を催していたところに、怪物テュポンが現れ
皆次々と変身し、川に飛び込んで逃げました。パーンも魚に変身しようと
しましたが、慌ててしまい、上半身は山羊、下半身は魚という不思議な
姿になってしまいました

山羊座には、堅実な努力家という一面のほかに、パーンの本来持っているエネルギッシュな荒々しさと行動力や、
下半身の魚に象徴される、本能や生命、精神的なエネルギーを備えています。
また、パーンの慌てもので、おっちょこちょいな一面が、ユニークさとして垣間見えるのかもしれません。
そして、山羊座の支配星は土星。
土星はものごとの境界や、責任、権威、義務、時間などをつかさどります。
山羊座の持つ、責任感や社会的な権威、感情を抑制する癖などに
影響していると言えるでしょう。
こんな山羊座の新月に叶いやすい願いごとは、
責任・目標達成・成功・社会的地位・時間・自己鍛錬・管理能力・処理能力
伝統・過剰操作の防止などです。

<願いごとの例>
・年をとってから後悔しないよう、時間を上手に活用できるように
・目標を完全に実現できる自信を持ち、常に自分を磨き続けられますように
・自分に最もふさわしい仕事に就き、能力を存分に発揮したい
・目標を実現するために、全てのチャンスを生かしたい
・成功を阻む、すべての不安が除かれますように
・処理能力を向上させる情報が、すんなりと私の元に集まりますように
・上司と向き合うことへの恐怖や抵抗感が一切なくなりますように
・父親との関係を改善させられるよい方法が見つかりますように
・他者を思い通りに動かそうとする癖を直したい
・他者の仕事や責任を奪ってしまう癖がなくなりますように
・人生は喜びをもたらすためにあると信じたい
山羊座は、骨格や膝、皮膚を支配します。
これらの身体部分に関係する願いごとも良いでしょう。 
                               
d0060425_54444100.jpg

<ドイツにいる友人からいただいた<Mond-Kalender>月のカレンダーです。月の満ち欠け、月の星座はもちろんのこと、ラッキーアイテムまで載っている優れもの!>

目標に向かって頑張りたい
努力が続けられるようになりたい
エネルギッシュでいたい
権威に負けたくない
自分を信じて生きたい
願いを現実に変えたい


そんなあなたを山羊座の新月は応援してくれます。
きっと様々に迎える大晦日とお正月・・・気持ちを新たに、2006年を歩み出しましょう。
“たくさん願いの叶う、素敵な1年になりますように”
今年、いろいろ応援してくださった方々、そしてブログを見てくださった皆様に感謝をこめて。

~2006年初めて迎える新月は~
     1月29日水瓶座で起こります。

最後に
・新月が起きてから48時間以内に(できれば8時間以内に)
・願いごとは2つ以上9こまで。
・叶うと信じて手書きで書くこと
[PR]
by astroaroma | 2005-12-30 05:46