<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

10月の新月

空が澄み 木の葉が色づき 街が枯葉色に変わっていく
冬に向けての少しずつの移り変わりをいとおしみながら
心に豊かさを注ぎたい・・・そんな秋の日


ここ最近、急に肌寒く感じる日が増えてきましたね。
勢いよく増えていた庭のミントやレモンバームも近ごろは成長がゆっくりになり始めました。
木々は葉を落とし始めたり、色を変え始めています。
季節の移り変わりは美しいものですね。
間もなく金木犀の香りが風に運ばれて街を包むことでしょう。

金木犀、というと思い出す男性が一人・・・
彼は数年前、若くして思いがけず脳の病気で倒れ、九死に一生を得ました。
人生にはとんでもなく予想のつかないことが起こるものだと、
出会ったときに話していたことを覚えています。
幸いにも一命をとりとめましたが、しばらくして彼は嗅覚を失いました。
「生きていただけでもありがたいです。季節の移り変わり・・・秋には金木犀の香りを
楽しめないのは残念ですけどね」と笑って話していましたが。
花の香りは季節の移り変わりの、自然からの贈り物なのだなあ、とそのときに感じました。
そして嗅覚のありがたさも。
その方には半年に一度、そうちょうど春に移り変わる季節と、秋に移ろい行く季節に
会う機会があります。
嗅覚は失ったけれど、会うたびに冗談がうまくなり、
元気な顔を見せてくれる彼に会うのをいつも楽しみにしています。
きっと金木犀が香るころにやってくることでしょう。

さて本題に入ることにしましょう。
~今月の新月は10月3日19:29天秤座で起こります~

ちなみに今回の新月は触と重なります。新月瞑想を書かれたジャン・スピラー氏は
触と重なる新月はより良いと言っております。
叶いやすい、より大きなパワーが得られると考えられますが、一方で蝕はパワーが過剰に
働きすぎることもあるようだとの説もあります。
ネガティブなものや、独りよがりのものでなく、自分と周囲にとってよい願いごとであるなら、
よりよいパワーが働くことでしょう。

さて、牡羊座から始まった魂の成長は個人の能力の形成や個人的な発達を遂げ、
1つ前の乙女座で個人の仕上げをし、社会にデビューする準備をしてきました。
牡羊座~乙女座までは個人性を表し、天秤座以降の星座は社会性を表すといわれています。その社会性を表す1番目の星座が天秤座なのです。
さあ、いよいよ社会への扉が開かれます。
天秤座は家族や親しい人たちを超えた人間関係をつかさどります。
他者、パートナーとの関係ということから、
パートナーシップ:人間関係・結婚・取引先との関係、さらには社交性などを表します。
天秤はまた、その名のとおり、公平さや調和を表します。
天秤は片方では機能せず、均衡・平衡をとることで働くのですから。
そして天秤座の支配星は“金星”。金星は楽しみや心地よさ・そして
愛と美をつかさどります。
ですので、天秤座のテーマとしては、上記のほかに
(重複しますが)人との調和や、装飾・芸術・洗練:エレガンスや贅沢などがあります。
牡牛座の支配星も金星ですが、牡牛座が五感を通して感じる心地よさ・素材のよさを追求するのに比べ、天秤座は装飾性の高い美しさを追求します。

どうですか。こうしてみると「芸術の秋」「行楽の秋」などという言葉が天秤座に当てはまるような
気がしませんか?
ちなみに、秋の恵みのフルーツも天秤座が支配します。

<願いごとの例>
・お互いに尊敬できる男性(女性)と出会い、楽しい付き合いを始められますように
・私に合った結婚相手が現れ、楽しく健全な付き合いができますように
・落ち着かない気持ちを鎮め、心のバランスが取り戻せますように
・他者の立場をきちんと理解し、尊重できるようになりたい
・波乱に満ちた私の人生に平和と調和が訪れますように
・○○と互いに協力し合える関係を築いていきたい
・もっと社交性を身に着けたい
・ふだんから上品で優雅にふるまえますように。
・行動に移せない優柔不断さがなくなりますように
・いつもいい人でなくてはならないという思い込みをなくしたい
*天秤座は副腎・腎臓・お尻などを支配しますので、それらの悪い症状が改善される願いごと
もよいでしょう。

素敵なパートナーを見つけたい
芸術を堪能したい
センスの良い服や靴を選びたい
“いい人”から脱却したい
いつも迷って決断できない

そんなあなたを天秤座の新月はサポートしてくれるでしょう。

それでは、最後に
*願いごとは2つ以上9こまで。
*できれば新月がおきて8時間以内に(できなければ48時間以内に)
*叶うと信じて手書きで書くこと

どうか素敵な秋を楽しんでくださいね。

**次回の新月は11月2日蠍座で起こります**
[PR]
by astroaroma | 2005-09-28 19:26