さそり座の満月


月光が密やかに舞い降りる

シロツメクサの葉っぱの上で

夜露たちは語り合いました


「今日はどんな夢を映そう」


キミの夢はキラキラしてるね、

いや、君のは銀色に輝いてる、

あなたのは、とても優しいね、


お月さまから貰った光で映す夢

みんなみんな違うんだね

みんなみんな素敵なんだね


夜露たちは夢心地


いつもまにか時が過ぎ

たくさんのおひさま色の

朝露に変わっていました


みんなみんな綺麗だね

今日もまた素敵な日だね


d0060425_23450516.jpg
~5月11日、午前6時42分、さそり座で満月を迎えます~


おうし座で始まった新月。

満月は、向かい合ったさそり座で起こります。

さそり座のキーワードは、「変容」。
12星座を人の成長として眺めたとき、
おひつじ座の魂が肉体として生まれ落ちる瞬間から始まり、おとめ座までは個人としての成長、
てんびん座からは他者との関係が始まっていきます。

てんびん座も、次の星座のさそり座も他者やパートナーとの関係を表しますが、
てんびん座は、他者への興味、働きかけ、自他の違いを知ろうとする知性を主とした関係である
のに対し、
さそり座は、自己と他者の一体化、融合することによる変容を表します。そこには深い情を交え、
お互いの境界を超えた関係があります。


さそり座に、「死と再生」というキーワードがあるのも、自分を失って相手と融合することによる
新たな自分の再生、という意味があります。
深い愛情関係や、思いもかけない体験をしたとき、自分の根本をも根こそぎ変えてしまうような
変容を経験された方も少なくないと思います。

満月は、おうし座の太陽とさそり座の月で起こるオポジション(180度)の関係なのですが、
不動宮どうしの共通テーマは「所有」「こだわり」です。

おうし座の「こだわり」は、才能やお金。
さそり座の「こだわり」は、人や縁。

おうし座ーさそり座軸は、才能やお金、人や縁の分かち合いを示唆します。
自分の持つ才能や資産をどう他者と分かち合えるか、を考えるタイミングかもしれません。

さそり座の満月は、普段は見えない隠れた場所まで明るく照らします。
今回の満月のチャートでは、おひつじ座の水星・天王星と、いて座の土星がトライン(120度)、
ふたご座の火星とうお座の海王星が90度。

こんな星の動きからも、

自分の眠れる才能や埋もれていた特技が、他者の前に浮上し、それが自分の使命や役割と
して形作られていく、
そんな印象があります。

そしてその才能や特技は、人と比べられることの無い、一人一人のオリジナルな唯一無二の
もの
なのです。
自分ではたいしたことのないものでも、他者にとってはすごいもの、ということはよくあります。

もし、誰かが自分のことを誉めてくれたとき、すごいね、と言ってくれたとき、
「そんなことはない」と思わず、ご自分の隠れた才能にきちんと認めてあげてくださいね。

人とのご縁で、自分が豊かになっていくときでもあります。
興味あることに声をかけられたら、参加したり、話を聞いてみたりするのも良いですね。

そんなきっかけが、この満月から起こっていくかもしれません。

ご自分のなかの気づき、発見を育てて、他者と分かち合って成長させていくチャンスです。
それはきっと、あなたを、より素敵な大きな変容に導いてくれますよ。

皆さまの新たな気づきを誘い出す、さそり座の満月。
新しく再生するパワフルな変容へ進んでいますよ。


~5月19日、下弦の月をみずがめ座で迎えます~

もうひとつのブログで、星のお話や、ヒーリング、セッションの紹介などしております。
よかったらご覧ください、


[PR]
by astroaroma | 2017-05-10 23:54

アストロロジカル・アロマセラピー