蟹座の新月

砂浜に波が押し寄せる
ペディキュアを塗った珊瑚色の指の間を
温かな砂が滑りぬける

照りつける太陽が
まぶしすぎて
一瞬、自分を見失う―

立っている安定感を潮の流れが
奪っていく
私の身体は流され
不安だけが取り残される

渦に巻かれてしまう前に
ひとつ深呼吸をして、
目を開けて周りの景色を見る

私を脅かした波が、風が、光が
今は愛おしく私を抱きしめる



季節は夏。梅雨明け間近ですね。
新月前後に参議院選、ワールドカップ決勝・・・などなどいろんな出来事が
世の中を動いています。
今回の蟹座は皆既食の新月―いつもよりパワフルな新月です。
蟹のサインは基盤を司ります。不安定な世間の動きに翻弄される人間社会ですが
今一度、あなたの基盤、拠り所、所属する場所について再考してみましょう。
心の奥の本当に自分の求めているもの、気づかない意識が
実は私たちの心を揺り動かしているのかもしれません。

~7月12日、午前4時40分、蟹座で新月が起こります~

蟹座の新月

~キーワード~
 親和性、家族、家庭、基盤、共感、感情、養育、育成、母親、先祖

~パワーを高める~
*基盤を強化する:最適な住まいを手に入れる、環境を整える、自分の信念を確認する
*心の安定を得る:安心感を維持する、自分自身を守る術を身につける
*成長する :学ぶ姿勢を持ち続ける、苦手なことを克服する、プロセスを大事にする
*慈しみを持つ:周囲の人と助け合う気持ちを持つ、共感といたわりを忘れない
*健やかな育成を促す:感情をのびのびさせる、素直に感情表現できる、身体に良い生活

~エネルギーを調和する~
*壁を作らない:広い視点で人と関わる、内輪の人間関係にこだわりすぎない、感情的な
        とらわれを捨てる

<蟹座の支配する身体領域>
12星座は私たちの身体それぞれの部分を支配しています。
双子座の支配部位:胃、乳房
これらの不調を解消する願いごとをしてみましょう。

<蟹座のハーブ>
蟹座の支配星は月。感情、心のよりどころ、母親的な象徴をテーマに持つ天体です。
月のハーブ:カタクリ、ハコベ、ポピー、クラリセージ 
     キャベツ、レタス、キュウリなどの野菜も月の支配です。
また、太陽支配と言われているカモミールも月に分類されることもあります。
月のハーブを取り入れて、感情的な問題を解決し、心の安定に役立てましょう。

**香油のレシピ**
ホホバオイル10mlに、精油をブレンド。

~パワーを高める~
☆気持ちを開放する
グレープフルーツ(太陽:4滴)
クラリセージ(月:1滴)   
イランイラン(金星:1滴)
*クラリセージは緩める作用が強いので集中力が必要なときには避けてください。

~エネルギーを調和する~
☆感情的なしこりを取り除き、心を安定させる
ローマンカモミール(太陽:2滴)
サンダルウッド(土星:1滴)
ネロリ(太陽:2滴)

自分の殻を破りたい
慈しみを持って人と接したい
セルフコントロールがうまくできますように
家族との絆を大切にしたい

そんな願いを蟹座の新月はやさしく応援してくれます



~次回の新月は8月10日、12時08分に、獅子座で起こります~


 それでは最後に
・願いごとは2つ以上9つまで
・新月が起こってから48時間以内に(できれば8時間以内に)

*なお7月12日、20時48分~21時53分は
ボイドタイム(月が他の天体と主要な角度をとらない時間:ミスが起きやすい時間とも言われています)となりますので、クリアに願いごとをしたい方はこの時間帯は避けるほうがよいようです。

新月の願いごとは初めて!と言う方に・・・こちらをごらんください。



ワンダ・セラー先生&鏡リュウジ先生のメディカルアストロロジー講座のお知らせ☆
 植物と占星術、そして私たちの心と身体との深い繋がり・・・
 ワンダ・セラー氏は植物の力と占星術を用いて、多くのクライアントにも
 実践しているセラピストであり占術家です。
 私も以前、彼女の講座をイギリスで受けていますが、身体的・心理的・精神的な
 側面からアプローチする実践的な方法を学び、感銘を受けました。
 とても魅力的な講座ですので、植物療法やハーバルアストロロジーに
 興味のある方はぜひ!
 お申込みは吉祥寺の占術スクールカイロンさんまで。
[PR]
by astroaroma | 2010-07-11 10:37